LINEモバイル

ドコモで購入したXperia X PerformanceをLINEモバイルに乗換えたらどれくらい安くなるの?

投稿日:

LINEモバイルはドコモ回線を利用している格安SIMのため、ドコモから購入したXperia X Performance SO-04HはSIMロック解除の必要がなく、そのまま乗換えることができます。

シム王様
ドコモから販売されているXperia X Performance SO-04HはSIMロックがかかっているが、LINEモバイルはドコモの回線を利用しているため、そのまま利用できるから乗り換えが簡単なんじゃ。

ネコ王子
そうなんだ。それは楽そう。

 

LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン

LINEモバイルで一番利用されているプランはLINE・Twitter・Facebook・Instagramがカウントフリー対象となるコミュニケーションフリープランです。

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram
 3GB  1,110円 1,690円
 5GB  1,640円 2,220円
 7GB  2,300円 2,880円
 10GB  2,640円 3,220円

 

シム王様
音声通話ができるタイプだと3GBプランで1,690円で利用できるぞ。
ネコ王子
せんろっぴゃく!?いまドコモで6,000円くらい払ってるけどそんなに安くなるの?
シム王様
LINEモバイルのこの価格に通話料がプラスされるようになるが、1,000~2,000円くらいで利用できるということじゃな。

 

ドコモとLINEモバイルの価格比較

 

 24ヶ月以内
ドコモ LINEモバイル
Xperia X Performanceの機種代 600円 3,475円
5分かけ放題 1,700円 -
データ5GB 5,000円 2,220円
ネット接続料 300円 -
合計 7,600円 5,695円

ドコモでXperia X Performance SO-04Hを購入すると月々サポートという割引が適応され、2,875円を24ヶ月に渡り割引してくれるため、実質Xperia X Performance SO-04Hの機種代の支払いは月々600円となります。

そのため、解約や格安SIMに乗り換えた場合は解約の翌月から割引が適応されない額(3,475円)を支払うことになります。

ネコ王子
なるほど。それが2年縛りってことか
シム王様
2年縛は機種代だけでなくプランの方でもあるんじゃが、簡単に言うとそういうことじゃな。

2年間続けた場合、月々600円で購入できる。これが「実質支払額」というものじゃ。

ネコ王子
実質支払額ってそういうことだったんだ。
シム王様
ドコモは機種代が安くなったとしても月々の支払いが異常に高いから、月々サポートが無くなったとしてもLINEモバイルに乗り換えた方が断然安くなるぞ。
ネコ王子
たしかに1,900円安くなってる!

 

Xperia X Performance SO-04Hの支払いが終わればさらにLINEモバイルがお得に!

 25ヶ月以降
ドコモ LINEモバイル
5分かけ放題 1,700円 -
データ5GB 5,000円 2,220円
ネット接続料 300円 -
合計 7,000円 2,220円

Xperia X Performance SO-04Hの支払いが終わればどちらも利用料のみの支払いとなるため価格の差はさらに大きく開き、ドコモは7,000円、LINEモバイルは2,220円となるため、月々4,780円もLINEモバイルが安く利用することができます。

シム王様
ドコモはかけ放題が必須になっているから、その分高くなっているというのもあるが、そもそもデータプランだけで見てもLINEモバイルの2倍以上じゃからな。
ネコ王子
LINEモバイルってLINE使い放題なんですよね?それならLINEの音声通話で友達とか家族とかは話せるから、かけ放題っていらないんじゃ?
シム王様
たしかにな。LINEのおかげでほとんど電話しなくなったという人が増えたからな。

今やLINEだけで連絡はOKじゃから、かけ放題なんて過去の遺産なのかもしれんな。

 

データ容量別比較

データ容量 カケホーダイ カケホーダイライト LINEモバイル
2GB 6,500円 5,500円 -
3GB - - 1,690円
5GB 8,000円 7,000円 2,220円
7GB - - 2,880円
10GB - - 3,220円
20GB 9,000円 8,000円 -
30GB 11,000円 10,000円 -
ネコ王子
こうやって見るとドコモってめっちゃ高いんですね
シム王様
いくらXperiaが安く買えるとは言ってもスマホ代はこれから何年もずっと払い続けていくものじゃからな。

一時的に支払う機種代が少しばかり安くなるよりも、これからずっと払い続けていく利用料が安い方が断然お得ということじゃな。

ネコ王子
たしかに…たぶん生きてる限りはスマホ代ってずっと払うだろうしな…

 

LINEモバイルは通信速度が速い!

格安SIMの最大の弱点は通信が混み合う時間帯になると速度が遅くなるということです。

しかしLINEモバイルでは通信速度の安定化に非常に力を入れているため、混み合う時間帯でも安定した速度を保っています。

シム王様
こちらはワシが実際に使っているLINEモバイルで速度を計ってみた結果じゃ

 

LINEモバイルの通信速度測定結果

時間 ダウンロード(単位Mbps) アップロード(単位Mbps)
8時 7.17 5.54
10時 51.80 16.27
12時 8.17 11.68
13時 16.20 12.01
15時 23.26 35.81
17時 15.08 3.68
18時 4.62 3.53
19時 7.75 2.11
20時 5.99 2.57
21時 7.87 4.21
22時 8.01 5.11

 

12時、13時、18時、19時がスマホを利用する人が増えるため、この時間帯になると1Mbpsを切るような格安SIMもありますが、LINEモバイルは4Mbps以上の速度を保っています。

ドコモはどの時間帯でも10Mbpsは出ているので計測結果として見るとLINEモバイルの速度はドコモに比べ遅くなりますが、YouTubeやネットの利用に関しては3Mbps以上出ていれば使用した感じでは全くわからないため、超高速を求める必要はありません。

ネコ王子
そうなんだ。速ければ速いほどいいと思ってた。
シム王様
10Mbpsでも3Mbpsでも体感ではわからないということじゃな。ただし1Mbpsより遅くなるとネットを見るのに数十秒待たないといけなくなるが、LINEモバイルではほとんどそういうことはないから、ドコモで使ってたときと同じ品質で通信できてるぞ。

 

ちょっとした困り事はLINEのトークで質問できる

LINEモバイルには公式のLINEモバイルアカウントがあり、このアカウントにLINEのトークで質問をすることができます。

トークの相手は24時間対応の人工知能(AI)とオペレーター(人)のどちらかとなり、質問の前にオペレーターに接続しますか?と表示されるので「いいえ」を選択すると人工知能が返答してくれます。

シム王様
これが人工知能とのやり取りじゃ

 

 

人工知能とのやり取りでは、質問の内容にあった回答とヘルプページを紹介してくれます。質問の後には役に立ったかどうかのアンケートがあり、この返答を集めることによって今後の人工知能の精度が上がっていきます。

シム王様
LINEで質問できるのは最近のLINEに慣れた人達にはお手軽で便利じゃな。

 

LINEモバイルにはLINEでのサポートの他に、メール・電話サポートもあります。ちょっとした困り事であればLINE、画像も送って質問したい場合はメール、直接話しをしたい場合は電話と使い分けをすることができます。

詳しくは「LINEモバイルのサポートはどうなってるの?メール・電話・LINEで問い合わせできます 」で紹介しています。

 

カウントフリーのおかげでデータの消費量が圧倒的に少なくなった

コミュニケーションフリープランはLINEの他、Twitter・Facebook・Instagramなどの人気のSNSアプリがカウントフリー対象となり、使い放題になります。

そのため、これらのアプリを利用する事によってデータをたくさん消費していた人はこれまでよりも少ないデータ容量で契約することができ、さらに月々の利用料を節約することができます。

 

 

ネコ王子
なるほど。今まではLINEとかTwitter使うとデータを消費してたのがLINEモバイルでは消費しなくなったから、データがたくさん余るってことか。
シム王様
もしたくさん余るんだったら、5GBや10GBで契約している人は3GBで契約しても十分足りるかもしれないってことじゃな。

 

LINEで簡単にデータ消費量を確認できるのが人気

LINE公式アカウントを連携すると、LINEで簡単に消費したデータと残りのデータ容量を確認することができます。

一般的な格安SIMではマイページにログインする必要がありますが、LINEモバイルであればLINEのトークに送信されるため確認も非常に楽です。

ネコ王子
たしかにわざわざマイページにログインしなくてもどれくらいデータが残ってるかを確認できるってめっちゃ便利そう!

 

LINEでデータの残量を確認するにはLINEモバイル公式アカウントとの連携が必要になります。詳しくは「LINEモバイルをもっと便利に利用するために乗り換えたら、まず始めにやっておきたい5つの設定 」で連携の方法を紹介しています。

 

データは自動的に繰り越される

LINEモバイルでは消費できなかったデータは翌月に自動繰越しされ、優先的に繰り越されたデータを消費します。

シム王様
繰り越したデータは翌月までしか使えないが、繰り越したデータを消費したあとに基本のデータを消費するようになっているからムダが無いんじゃ。

ちなみに消費する優先順位は上の画像の通りになってるぞ。

 

LINEモバイルのデータ消費の優先順位は「前月繰越」→「データプレゼント」→「基本データ量」→「データ量の追加」となっています。

 

LINEモバイル限定!LINEの年齢認証が可能

LINEの年齢認証はこれまでドコモなどの大手キャリアでしか認証できず、格安SIMでは年齢認証ができませんでした。

しかし格安SIMで唯一LINEモバイルだけが年齢認証が可能になり、年齢認証をすることによってLINEのID検索が可能になります。

シム王様
年齢認証で18歳以上が確認できると、LINEのIDを教えてもらって友達登録ができるようになるんじゃ。
ネコ王子
IDを教えてもらって友達登録することは多いから意外とこれが無くなると困るんだよな。

 

最後に

XperiaはSIMフリー機が販売されていないため、ドコモからLINEモバイルに乗換えると今後Xperiaシリーズを購入することができなくなります。

ただし、海外で販売されているXperiaを日本にも発送してくれる「EXPANSYS」や「Amazon」でも海外版のSIMフリー機を購入することは可能なため、今後は海外版のXperiaか中古のXperiaを購入することでXperiaを購入できなくなる問題を解決することができます。

参考記事:Xperiaを格安SIMに乗り換えたあとにXperiaを購入していく方法

 

これまで「スマホ代1万円」が普通でしたが、今や格安SIMの登場によって1,000~2,000円ほどで利用できるようになりました。

何もしなければこれからずっと高いスマホ代を支払い続けることになりますが、一度乗り換えをすることによって大幅に節約することができます。スマホ代に1万円も支払うのは高すぎると感じている方はこの機会に乗り換えを検討してみては?

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

こんな人はLINEモバイルに乗換えると後悔する!乗り換え前に絶対に知っておきたい5つのこと

LINEモバイルにお得に乗り換えれるタイミングは月初・中旬・月末のどこがベストなの?

実際に使ったからこそわかったLINEモバイルの5つのよかった点

 

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-LINEモバイル
-,

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.