シム王様が格安SIMをわかりやすく解説

SIMキング

LINEモバイル オススメ格安SIM

LINEモバイルって実際どうなの?特徴、価格、カウントフリーなどを徹底解説

投稿日:2016年12月15日 更新日:

LINEモバイルの最大の特徴は「LINE」「Facebook」「Twitter」「Instagram」「LINE MUSIC」などがカウントフリーとなり、これらのアプリをどれだけ使用してもデータを消費しないところです。

そのため、これらのアプリをよく利用している人は、カウントフリーのサービスを提供していない他社に比べ、データの消費が抑えられるためデータ容量を少なく契約することで、さらにスマホ代を節約することができます。

 

 

LINEモバイルの特徴

 最低利用期間(データ通信) なし  最低利用期間(音声通信+データ)  1年違約金9,800円
 かけ放題 なし  プラン変更  可能
 契約事務手数料 3,000円 回線 ドコモ
 特徴 ・SNSアプリをどれだけ使ってもデータを消費しない(カウントフリー)

・カウントフリー対象アプリは通信速度制限がかかっても高速で利用可能

・電話・メールに加え、LINEのトークでもサポートへ問い合わせ可能

・データ残量をLINEで確認できる

・LINEアプリを使って友だちにデータをプレゼントできる

・LINEの年齢認証が可能

・2017年初夏までに通話定額オプションが開始予定

 

 

カウントフリー対象一覧

アプリ LINEフリープラン コミュニケーションフリープラン +MUSICプラン
LINE
Twitter ×
Facebook ×
Instagram ×
LINE MUSIC × ×

 

シム王様
LINEモバイルはやはり、SNSの通信費が無料となるのが非常に特徴的じゃな
ネコ王子
SNS無料ってどういうことですか?
シム王様
LINEはもちろん、Twitter、Facebook、Instagramをどれだけ使っても、データを全く消費しないんじゃ。それをLINEモバイルは「カウントフリー」と言っておる
ネコ王子
えっ使い放題ってことですか?
シム王様
そういうことじゃな。しかもLINEはトークだけじゃない。音声通話やビデオ通話もカウントフリーになるぞ
ネコ王子
げげっ、音声通話もビデオ通話も対象!?
シム王様
これらのアプリはデータを消費しないから、データ容量を少なくしても十分足りるという人も多いじゃろうな
ネコ王子
なるほど、もうみんなLINE使ってますからね

 

 

例えば他社で10GBで契約している方が、LINEやTwitterなどでたくさんデータを消費している場合、LINEモバイルではもっと少ないデータ量でも十分利用できるため、その分月々のスマホ代を節約することができます。

 

LINEモバイル料金プラン

LINEフリープラン

 データ通信 音声通話+データ通信
 カウントフリー  LINE
 1GB 500円 1,200円
 +SMS +120円 無料

LINEフリープランは月額500円から利用できるプランで、LINEのみがカウントフリー対象となります。

選択できるデータ容量は1GBのみとなっているため、2台目のスマホやタブレットを格安で利用するプランとして人気となっています。

ネコ王子
げげっ!ご、ごひゃくえん!?
シム王様
そうじゃ、データ1GBのみで電話が使えないプランの場合では月額500円じゃ
ネコ王子
月に500円でスマホが使えるのか~こりゃ嬉しいなぁ~
シム王様
ただしこのプランでは、カウントフリーになるのはLINEのみとなるから注意が必要じゃ
ネコ王子
あっそうなんだ。このプランではTwitterとかはデータは消費されるってことか
シム王様
そうじゃな、でもLINEの音声通話や画像を送信してもカウントフリーとなるから、LINEは使い放題ということになるな
ネコ王子
スマホでLINEしかほとんど使ってなければ、1GBあれば十分かも
シム王様
まあ、YouTubeを見ると案外すぐに1GB消費してしまうが、Wi-Fi接続しているときにYouTubeを見るようにすれば1GBでも十分かもしれんな

 

コミュニケーションフリープラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram
 3GB  1,110円 1,690円
 5GB  1,640円 2,220円
 7GB  2,300円 2,880円
 10GB  2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランはLINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリー対象となり、データ容量も3~10GBまで選択できるためメインで利用するスマホで良く利用されているプランです。

 

 

シム王様
こちらは、LINEに加えTwitter、Facebook、Instagramがカウントフリーとなっておる
ネコ王子
よく使うアプリがこれだったら、3GBで十分だな。3GBプランで音声通話が使えるプランだったら1,690円ってことか
シム王様
そうじゃな、3GBで1,690円というのは他の格安SIMと比べても安いというわけではないが、SNSアプリがカウントフリーとなるというのが大きな違いになるな

 

MUSIC+プラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC
 3GB  1,810円 2,390円
 5GB  2,140円 2,720円
 7GB  2,700円 3,280円
 10GB  2,940円 3,520円

MUSIC+プランはコミュニケーションプランにカウントフリーで利用できるアプリとして「LINE MUSIC」が追加になりました。そして2017年初夏までに新たに他の音楽聴き放題サービスが追加される予定になっています。

シム王様
LINE MUSICとは月額制でオンライン上にある音楽が聴き放題になるサービス(アプリ)じゃ。
これを利用することでわざわざパソコンと接続して曲を入れるという面倒なことをしなくて済むようになるぞ
ネコ王子
それは便利だな。
わざわざCDを借りて来る必要もないというわけか
シム王様
初めてMUSIC+プランを契約するとLINE MUSICが1ヶ月無料で利用できるという特典もあるぞ。

それから他の音楽聴き放題サービスも追加される予定になっているから、GooglePlayMusicやAppleMUSICが追加されたら結構いいぷらんになるな。

※まだどの音楽聴き放題サービスが追加されるかは発表されていません

 

 

LINEモバイルに乗り換えた場合のシュミレーション

※LINEモバイルの価格はコミュニケーションフリープランの5GBプラン

 

ネコ王子
すごっ!4,780円安くなるってことは1年だと、4,780円×12ヶ月だから…

57,360円も節約できるってことか!

シム王様
LINEモバイルにはかけ放題オプションがないから、完全に同じプランというわけではないが、同じデータプランでこれだけ安くなるのは家計も助かるじゃろうな
ネコ王子
かけ放題が無くてもLINEの音声通話は無料なんですよね?

どうせ長電話するのは家族とか友達だから、LINEで通話すればいいからあんまり問題無さそうだけど

シム王様
たしかにな。そういうこともあってかけ放題プランを用意していないのかもしれないな。

 

かけ放題プランがないデメリットは通話料半額アプリで解消する

LINEモバイルには5分かけ放題オプションに加え、通話料半額アプリもありません。LINEの友達同士では無料で通話できますが、通常の電話でたくさん通話をすると高額になってしまうデメリットがあります。

しかし楽天モバイルが提供している「楽天でんわ」は楽天モバイルを利用していなくても利用できるアプリとなっているため、楽天でんわを利用することで通常の「30秒20円」が「30秒10円」となります。

 

シム王様
楽天でんわを利用すると、基本料金はLINEモバイルに支払い、通話料は楽天モバイルへ支払うという別々の請求になってしまうというデメリットはあるな
ネコ王子
そっか、でもそこはあんまり気にならなさそうだな

 

 

使ってみた感想は?

LINEモバイルは比較的他社の格安SIMと比べても通信速度が速く、お昼や夕方の通信が混み合う時間帯でも快適にスマホが使えています。

そのため、ドコモでスマホを利用していた頃と比べても使用感は全く変わりません。

詳しい感想は「ドコモからLINEモバイルに実際に乗り換えて感じたメリットとデメリット 」で紹介しています。

 

通信速度が速い!

時間 ダウンロード(単位Mbps) アップロード(単位Mbps)
8時 7.17 5.54
10時 51.80 16.27
12時 8.17 11.68
13時 16.20 12.01
15時 23.26 35.81
17時 15.08 3.68
18時 4.62 3.53
19時 7.75 2.11
20時 5.99 2.57
21時 7.87 4.21
22時 8.01 5.11

 

シム王様
混み合う時間帯でも比較的高速じゃから、1日安定してLINEモバイルでもスマホが使えているぞ
ネコ王子
やっぱ速度が安定してるのっていいよな~

 

 

データは翌月に自動繰越される

LINEモバイルでは利用しなかったデータは自動的に翌月に繰り越しされます。

LINEなどのアプリがカウントフリーとなり、使用しなかったデータは繰り越しされるということから、データが無くなってしまい通信速度制限がかかってしまったということがこれまでありません。

 

シム王様
このデータ残量はワシのマイページのものなんじゃが、とてつもなくデータが残っているぞ。

3ヶ月間3GB増量というキャンペーンもあって10GB余るというカオスな状態になっておる

 

LINEモバイルは格安SIMの弱点だった「LINEの新規登録」と「LINEの年齢認証」がどのプランでも可能になる

シム王様
それから格安SIMにはLINEを使う上で2つのデメリットがあるんじゃが、LINEモバイルはそのデメリットを見事に補っておるんじゃ。何かわかるかな?
ネコ王子
あっ、LINEモバイルを使えばLINEの友達が増えるとか?
シム王様
いや、友達が少ない人は、LINEモバイルでも少ないままじゃ。

正解は「LINEの新規登録」と「LINEの年齢認証」ができることじゃ

ネコ王子
ん?格安SIMってその2つできないの?
シム王様
「LINEの新規登録」に関しては格安SIMすべてができないわけじゃないが、「LINEの年齢認証」は格安SIMではできなかったんじゃ。それでは詳しく説明しよう

 

500円のLINEフリープランでもLINEの新規登録が可能

格安SIMのSMSが使えない「データ通信のみ」のプランで契約をするとショートメールが使えないため、LINEの新規登録で必要なショートメールで認証をすることができず、新規登録ができませんでした。しかし、LINEモバイルは月額500円のSMSが使えない「LINEフリープラン」でもLINEの新規登録が可能になります。

シム王様
他社の格安SIMでも、SMSのオプションを付けたり、音声通話ができるタイプであればSMSが使えるので、LINEの新規登録がショートメール認証でできていたんじゃが、データ通信のみではショートメールが使えないのでLINEの新規登録ができなかったんじゃ
ネコ王子
そうだったんだ
シム王様
それがLINEモバイルでは一番安い500円のプランでも可能になったということがLINEモバイルの特徴じゃな
ネコ王子
ということは、LINEを使うという目的でスマホを使うとしたら、月に500円でいいってことか
シム王様
そうじゃな他社の格安SIMの場合、オプションでSMSをつけなければいけないため500円では不可能だったのがLINEモバイルではこの安さで可能というわけじゃ
ネコ王子
こりゃすごいな…

※LINE新規登録は、SMS認証以外にもFacebookアカウントで登録が可能なため、Facebookアカウントで新規登録する場合はSMSが使えなくても新規登録可能です。

 

格安SIMでLINEの年齢認証ができるのはLINEモバイルだけ

LINEの年齢認証はこれまで大手キャリアでしか認証ができなかったため、格安SIMでは年齢認証ができないというデメリットがありましたが、LINEモバイルはどのプランでも年齢認証が可能です。

ネコ王子
そもそも、年齢認証って何ですか?
シム王様
LINEのアカウントを年齢認証をして18歳以上の確認ができれば、LINEでID検索ができるようになるんじゃ
ネコ王子
ID検索?
シム王様
ID検索とは、IDを教えてもらってそのIDで検索して友だち追加ができる機能じゃな
ネコ王子
ああ、なるほど。格安SIMはそれができなかったんだ
シム王様
ID検索で友だち追加ができるということは、ネットの掲示板にかかれているIDを検索して友だち追加をして、知らない人とやり取りをして仲良くなって、トラブルに巻き込まれるという可能性もあるので、18歳以下はID検索ができないんじゃが、格安SIMでは年齢に関係なくID検索ができなかったんじゃ
ネコ王子
そうだったんだ
シム王様
そのため、LINEモバイル以外の格安SIMで友だち追加をする場合は「ふるふる」か「QRコード」しかない。

もしID検索からの友だち登録が必須だったらLINEモバイルしかないってことじゃな。

 

 

LINEでサポートに問い合わせ可能

LINEのアカウントに「LINEモバイル公式アカウント」があり、そのアカウントを友だち登録することでLINEから質問をすることができるようになります。

また、この問い合わせには人工知能が自動返信してくれる問い合わせとオペレーターに直接質問の2通りあります。

 

シム王様
それからLINEモバイルの独特なサービスとして、LINEで問い合わせができるところじゃ

シム王様
この「いつでもヘルプ」をタップしてLINEモバイルの運営スタッフにメッセージを送ることができたり、質問に合った返答を人工知能がやってくれるという機能もある。LINEの公式アカウントを友だち追加することで、いつでもヘルプが使えるようになるんじゃ

 

人工知能による返答例

 

 

 

事前にAmazonでエントリーパッケージを購入すると契約事務手数料3,000円が無料に

エントリーパッケージとは、LINEモバイルの申込時にエントリーパッケージに記載されているコードを入力することで契約事務手数料3,000円が無料になるカードのことです。

エントリーパッケージは約900円で購入できるため、申込時に必要な費用を約2,100円節約することができます。

シム王様
それから、AmazonでLINEモバイルもエントリーパッケージを900円ほどで購入できるんじゃが、これを使うことで新規契約手数料3,000円が無料になるんじゃ
ネコ王子
無料!?
シム王様
そうじゃ、LINEモバイルの申し込みのときにコードを使用して申し込みというのがあり、そこにエントリーパッケージに書かれているコードを入力するだけじゃ。
約900円でエントリーパッケージは購入できるから、2,100円節約できるというわけじゃな

シム王様
エントリーパッケージについてはここで詳しく解説しているぞ

 

 

カウントフリー対象のアプリは通信速度制限がかかった状態でも高速で利用可能

LINEモバイルはSNSアプリが無制限で使えて、契約しているデータ容量の上限に達し速度制限がかかったとしてもカウントフリー対象のアプリは速度制限がかからず常に高速で利用可能です。

月末にデータを全て消費してしまって、LINEが遅くなってすごく使いづらい…ということもないため、LINE・Twitter・Facebook・Instagramが使えれば困らないという方におすすめの格安SIMです。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

実際に使ったからこそわかったLINEモバイルの5つのよかった点

LINEモバイルの500円で利用できる「LINEフリープラン」ってどんなことができるの?

子供や親にLINEモバイルをプレゼントしたい!LINEモバイルの利用者と契約者が違う場合の申込方法

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、

カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、

フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM

3位:IIJmio

安定の回線とコスパの良さで顧客満足度No.1の格安SIM

 

-LINEモバイル, オススメ格安SIM
-

Copyright© SIMキング , 2017 AllRights Reserved.