iPhone LINEモバイル

ドコモでiPhone7を使うとこんなに損している!SIMフリー版iPhone7をLINEモバイルで利用すると6万円も安くなる!

更新日:

月々のスマホ代が高いと感じていませんか?

iPhoneの機種代を割引してくれるドコモで買えばiPhone自体は安く購入できますが、この割引は2年間解約しないのが条件になっています。そしてiPhoneが安く購入できたとしても月々の利用料は非常に高く、トータルで見ると月々8,000円近くかかっているというのが実情です。

そのiPhoneをドコモから購入するのではなく、Apple公式サイトやAppleStoreで購入し、LINEモバイルで利用することで2年間合計で6万円も節約することができるのです。

ネコ王子
ボクもiPhone好きでずっと使ってるんだけど、iPhoneって高いじゃないですか?

だからドコモで買えば分割支払いもできるし、頭金も無しで買えるからお得って思ってるんだけど…

シム王様
iPhoneの支払いは一時的なものじゃろ?スマホの利用料はこの先ずっと何十年も支払い続けていくものなんじゃ。iPhoneが安くなったとしても、利用料がずっと高いままだったらトータルするとものすごく損をしていることになるんじゃ。

頭金無しで買えるからと言ってホイホイ騙されてはいかんぞ。

ネコ王子
そうなの?
シム王様
ではドコモでiPhone7を購入して使い続けるとどれだけ損をしているかを確認してみるか。


ドコモでiPhone7を購入した場合

こちらはドコモのiPhone7を機種変更で購入した場合のiPhone7の支払額です。月々サポートとしてトータルで「-55,728円」の割引をしてくれますが、割引の方法は月々の利用料から「-2,322円」ずつを24ヶ月間に渡り割引されるようになっています。

つまり途中で解約した場合はその時点で割引の対象では無くなり、その後は割引が適応しない額を支払うことになります。そのため、24ヶ月間解約や他社へ乗り換えをせずに利用し続けた場合のiPhone7の機種代が「21,384円」となります。

シム王様
iPhoneの割引が適応されると言っても2年間解約しないのが条件になっていて、途中解約すると割引が適応されなくなるから、そこは勘違いしてはいけないぞ。
ネコ王子
でも辞めなければいいんでしょ?iPhone安くなるんだったら我慢できるし!
シム王様
ではiPhoneと月々の利用料金の合計で計算してみよう!

 

◆ドコモでiPhone7(32GB)を購入した場合の月々支払額(税抜き価格)

カケホーダイライト(5分かけ放題):1,700円

データMパック(5GB):5,000円

spモード:300円

iPhone7支払い:825円(2,975円-2150円)

合計:7,825円

ネコ王子
iPhoneって高いものだから、月々8,000円くらいかかるのは仕方ないんじゃないですか?

iPhoneを割引してくれるだけありがたいと思いますけど!

シム王様
スマホ代を安くするための本質はiPhone7を安く買うことではなくて、iPhone7の機種代・月々利用料のトータルで安く利用するということじゃないかな?
ネコ王子
でも、ドコモを解約したらiPhoneの割引が無くなるから結局一緒なんじゃないですか!?
シム王様
それではiPhone7をApple公式サイトで購入し、LINEモバイルで使った場合の月々の金額を見てみるか。

 

Apple公式サイトでiPhone7を購入し、LINEモバイルで利用した場合の価格

Appleの公式サイトでiPhone7を購入するともちろん割引はありません。そのためiPhone7(32GB)を購入すると「72,800円」となります。

そして、iPhone7の機種代とLINEモバイルの5GBプランで利用した場合の月々の合計金額はこちらです。

 

◆SIMフリー版のiPhone7を購入しLINEモバイルで利用した場合の月々支払額(税抜き価格)

コミュニケーションフリープラン5GB:2,220円

iPhone7機種代:3,033円(72,800円÷24)

合計:5,253円

ネコ王子
えっ、5,000円!?
シム王様
そうじゃな。iPhone7の購入金額が高くなったとしても月々の利用料が激安じゃからドコモと比べても非常に安くなっているな。

 

もしiPhoneの購入代金を節約したい場合は中古スマホのフリマサイト「ムスビー」で、格安で中古のiPhoneを購入することもできるため、新品のiPhoneじゃないと嫌!という方でなければさらに出費を抑えることができます。

 

ドコモとLINEモバイルの料金比較

シム王様
こちらを見ると一目瞭然じゃ

ネコ王子
ドコモでiPhone使うのってこんなに高かったのか…

 

iPhone7の代金を支払い続けている24ヶ月間でもドコモとLINEモバイルの差は「2,572円」あり、iPhone7の支払いが終わった後は「4,780円」もLINEモバイルの方が安く利用できます。

シム王様
ドコモは月々の利用料が高いからiPhone7の支払いが終わった後も7,000円支払い続けなければいけないが、LINEモバイルの場合はたった2,000円程度でiPhoneを使うことができるんじゃ。
ネコ王子
あいた~これはやられてたぞ…

 

こちらのシュミレーションはドコモで行いましたが、auやソフトバンクで購入した場合もほぼ同じくらいの価格差になります。

 

今使っているiPhoneをLINEモバイルで利用するには

LINEモバイルはドコモの回線を利用しているため、ドコモから購入したiPhoneであればそのまま利用できます。

しかし、au・ソフトバンクで購入したiPhoneの場合SIMロック解除が必要になるため、SIMロック解除ができるiPhone6s以降のiPhoneが対応となります。

ネコ王子
やった!ドコモで買ったiPhoneならLINEモバイルで使えるんだ!
シム王様
そうじゃな。ドコモで購入したiPhoneであれば場合は全く問題ない。問題なのはauかソフトバンクから購入したiPhoneじゃな。

SIMロック解除ができるようになったのはiPhone6s以降じゃから、その前に発売されたiPhoneではLINEモバイルは使えないぞ。

 

au・ソフトバンクで購入したiPhoneSEはSIMロック解除が可能なため、SIMロック解除をすることでLINEモバイルで利用可能です。また、au版のiPhoneであればau回線を利用できるmineo(マイネオ)であればSIMロック解除をしなくても利用することができます。

詳しくは「auで購入したiPhone7を解約してmineo(マイネオ)に乗り換えたらどれくらい安くなるの? 」で紹介しています。

SIMロック解除はショップでやってもらうかネットで自分でやることもでき、ネットで行う場合はSIMロック解除費用が無料になります。詳細は「ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除方法まとめ 」で紹介しています。

 

LINEモバイルの最大の特徴はSNSアプリが使い放題になること

LINEモバイルコミュニケーションフリープラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram
 3GB  1,110円 1,690円
 5GB  1,640円 2,220円
 7GB  2,300円 2,880円
 10GB  2,640円 3,220円

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランではLINE・Twitter・Facebook・Instagramなどのアプリが使い放題になり、どれだけ利用してもデータを消費(カウントフリー)しません。

また、YouTubeなどを見過ぎてデータを消費してしまい通信速度制限がかかったとしてもLINE・Twitter・Facebook・Instagramなどのカウントフリー対象アプリには通信速度制限は無く、常に高速で利用することができます。

そのため、これらのアプリをたくさん利用する方であれば、今まで契約していたデータ容量よりも少ない容量で契約することもできるため、さらにスマホ代を節約することができます。

ネコ王子
そっか、今まで5GBで契約してたとしてもLINEとかが使い放題になるから今までよりデータを消費するのが少なくなるのか。
シム王様
LINEモバイルはこのカウントフリーが人気を集め、加入者を増やしているんじゃ。

 

LINEの年齢認証ができるのはLINEモバイルだけ

LINEの年齢認証ができると、LINEのID検索で友達登録ができるようになります。ドコモなどの大手キャリアのみがこれまでLINEの年齢認証が出来ていたのですが、格安SIMではそれが出来ませんでした。

それがLINEモバイルであれば可能になり、ID検索からの友達登録が可能になりました。

シム王様
LINEのID検索から友達登録をたくさんしていた人からすると必須の機能じゃな。
ネコ王子
なるほど、格安SIMってLINEのID検索できなかったんだ…

 

2年間ドコモで使い続けた場合とLINEモバイルで利用した場合の価格差は6万円

ドコモでiPhone7(32GB)を購入し、5GBプランで2年間利用した場合と、SIMフリー版のiPhone7(32GB)を購入しLINEモバイル5GBプランで2年間利用した場合の合計金額はこちらです。

◆ドコモ

7,825円×24=187,800円(税込価格:202,824円)

 

◆LINEモバイル

5,253円×24=126,072円(税込価格136,157円)

 

価格差:61,728円(税込価格:66,667円)

シム王様
ただ乗換えるだけでここまで安くできるぞ。逆に言うと乗り換えなかったら6万円も損をしていることになるんじゃ。
ネコ王子
そうだったのか…今から乗り換えれば安くなるんだったら急いで乗り換えよう!

 

ドコモで購入したiPhoneであれば、そのままLINEモバイルで利用することができるため、わずらわしい設定をすることなく乗り換えることができます。また、auやソフトバンクで購入したiPhoneでもiPhone6s以降のiPhoneであればSIMロック解除をすることでLINEモバイルで利用できます。

そしてLINEモバイルに乗り換えた後はApple公式サイトやAppleStoreなどでSIMフリー版のiPhoneを購入していくことになります。

SIMフリー版のiPhoneを購入し、LINEモバイルで利用する。これだけでドコモを利用するよりも6万円も節約できます。

今の時代、スマホ代を安くしようと思えばいくらでも安くすることができるのに月々8,000円も支払い続けていくなんてもったいないと思いませんか?

LINEモバイルに乗換える方法は詳しく下のページで紹介していますので、もしスマホ代を節約したいと考えている方は参考にしてみて下さい。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

LINEモバイルって実際どうなの?特徴、価格、カウントフリーなどを徹底解説

実際に使ったからこそわかったLINEモバイルの5つのよかった点

LINEモバイルのサポートはどうなってるの?メール・電話・LINEで問い合わせできます

-iPhone, LINEモバイル
-

Copyright© SIMキング|iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.