格安スマホ

SIMフリーの格安スマホの購入方法は?どこで買えるの?何を基準に買ったらいいの?

更新日:

格安SIMに乗り換えると自由にスマホを選ぶことができるようになります。例えばドコモの場合、ドコモから販売されているスマホの中から選ぶという選択肢しかありませんでしたが、SIMフリースマホの場合そういった制限はなく、たくさんのスマホの中から選んで購入するということが可能になります。

ただ、選択肢が増えると逆にどれをかっていいのかわからない。どこで買うことができるのかなどの色々な疑問も出てくるかと思います。そこでSIMフリーの選び方や購入方法を紹介していきたいと思います。

 

 

SIMフリースマホを購入する際の注意点-何を見て購入すればいいのか?

SIMフリースマホはたくさんのメーカーからたくさんの種類のスマホが販売されています。とくにAndroidの場合、性能もピンキリで変な機種を買ってしまうということもあります。大手キャリアからスマホを買っていれば、これは使い物にならない…というような変なスマホは販売されていないため、基本的にどれを買ってもハズレを引くことはありませんが、SIMフリースマホは違います。

色んな所で購入することができるため、ハズレの機種を購入してしまう可能性もあります。そういったことにならないようにSIMフリースマホを購入する際に、見るべきポイントを紹介します。

ネコ王子
シム王様!SIMフリースマホを買おうと思っているんですけど、たくさんありすぎて何を買っていいのかわかりません。どこを見て買えばいいんでしょう?
シム王様
そうじゃな、教えてあげよう。まずSIMフリースマホを購入する際に見るチェックポイントじゃ

 

SIMフリースマホを購入する際に抑えておきたいポイント

・スペックを確認

・OSを確認

・SDカードは使えるか?

・防水に対応しているか?

シム王様
この4つのポイントを確認して購入すればまず間違いないな。ただしSDカードや防水に関しては対応してないよりもしている方がいいというくらいだがな
ネコ王子
ということは「スペック」と「OS」は必ず確認した方がいいということですか?
シム王様
そうじゃな。ここは非常に大事じゃ。まずはスペックの確認方法からじゃ。スペックで見ておきたいのは以下の3点になる

 

確認しておきたいスペック

CPU メモリ(RAM) メモリ(ROM)
説明 スマホの頭脳。この性能が低いと動作が鈍くなり、もたついてしまう。

スマホがカクカクせずに動くかなどは、ほぼここにかかっている。

スマホの作業スペース。RAMが少ないと動作が鈍くなり、同時にたくさんのアプリを起動するとフリーズしてしまう可能性がある。 データの保存場所。少ないとアプリのインストールや写真をたくさん保存できない。ただしSDカードで補うことが可能。
推奨 デュアルコア以上 2GB以上 32GB以上
シム王様
簡単に言うと、CPUはそのスマホの頭のよさ、RAMは作業をする場所、そしてROMはデータを保存する場所、倉庫みたいなものじゃの
ネコ王子
なるほど、とりあえずここの3つが問題なければそのスマホは大丈夫ということでいいですか?
シム王様
そうじゃな。ただRAMとROMは数字で表示されとるから分かりやすいが、CPUに関しては以下のような表記になっとるからわかりづらいんじゃ

 

Xperia XZのCPU

Qualcomm MSM8996 2.2GHz(デュアルコア)+1.6GHz(デュアルコア)クアッドコア

ネコ王子
なんじゃこりゃ~、意味わからないんですけど…
シム王様
そうじゃな、でもQualcommや2.2GHzなどは特に気にせんでもいいんじゃ。詳しく表記していないサイトもあるからな。特に大事なところは◯コアなのかというところじゃ
ネコ王子
◯コア?
シム王様
そうじゃ。この場合、デュアルコアが2つずつで「クアッドコア」になっとる。クアッドコアとは「4」ということじゃ
ネコ王子
ほんとに意味わからないんですけど…
シム王様
すまんすまん。この表を見てくれ

 

表記 コア数
シングルコア 1
デュアルコア 2
クアッドコア 4
ヘキサコア 6
オクタコア 8
シム王様
簡単に言うとコア数が多い方が、そのスマホの性能が高いということになるんじゃ
ネコ王子
なるほど、これがデュアルコア以上だったら大丈夫ということですね?
シム王様
そうじゃな。CPUはコア数だけ見ていれば、他のところはそこまで気にしなくてもいいじゃろう

 

OSを確認する

シム王様
スペックの次はOSじゃ。OSに関しては数字での表記になっていて、数字が大きいほど新しいということになる

 

OS コードネーム
Android4.4 KitKat (キットカット)
Android5.0 Lollipop(ロリポップ)
Android6.0 Marshmallow(マシュマロ)
Android7.0 Nougat(ヌガー)
シム王様
現在販売されているOSはこのあたりじゃろうな。もちろん古いOSを搭載したものよりも、新しいものがいいということになる
ネコ王子
それじゃ、今買うならAndroid7.0がいいってことですか?
シム王様
そういうことになるな。だがOSはアップデートすることができるから、購入した当時はAndroid6.0でもAndroid7.0にアップデートされることもあるんじゃ
ネコ王子
どういうことですか?
シム王様
これはメーカーやキャリア(SIMロックスマホの場合)がアップデートをするかどうかを決めるんじゃが、機種によっては最新のOSへアップデートします。という発表がありアップデートができるというわけじゃ
シム王様
ただ、アップデートされるとは言っても、今スマホを買うのにAndroid4.4やAndroid5.0を搭載したスマホは買わない方がいいじゃろうな
ネコ王子
古いOSだと何か問題でもあるんですか?
シム王様
大きな問題ではないんじゃが、Android4.4や5.0の時代はまだAndroidスマホの完成度が低くてな、今のスマホと比べると、かなり物足りないんじゃ
ネコ王子
そういうことか、古いよりも新しい方がいいということですね?
シム王様
スマホは今ではほぼ完成形まで来たが、Android5.0くらいまではまだまだ発展途上じゃったからな
ネコ王子
なるほど、今買うならAndroid6.0以上がいいと…φ(..)メモメモ

 

SIMフリースマホを購入する際にチェックすることまとめ

・CPUはデュアルコア(2コア)以上

・メモリ(RAM)は2GB以上

・メモリ(ROM)は32GB以上

・OSはAndroid6.0以上

以上が望ましい

 

購入方法

スマホを購入する方法は主にAmazonなどのネットショップで購入、家電量販店で購入、MVNOでSIMカードと同時購入の3つの方法があります。

ネットショップで購入

Amazon、メーカーのオンラインショップ、EXPANSYS(海外のスマホを安く購入できるサイト)、ムスビー(中古スマホが購入できるサイト)

シム王様
こちら方法はある程度購入する機種が決まっている場合になるな

 

家電量販店で購入

ヨドバシカメラやヤマダ電機など

シム王様
購入したいスマホが決まっていない場合、店員さんに聞きながら購入するというのも手じゃな
ネコ王子
SIMフリースマホってこういう電気屋さんにも売ってるんですか?
シム王様
もちろんあるぞ。ちゃんとSIMフリースマホが欲しいと言って購入しなければならんがの

 

MVNOで購入

MVNOでは格安SIMとスマホを同時購入するかを選択します。ただし、MVNOで購入できるスマホは限られている好きな機種がない場合があります。その場合はAmazonなどのオンラインショップで購入し、MVNOでは格安SIMのみを契約するという方法になります。

また、以下のMVNOでは実店舗もあるため、店舗で購入するということも可能です。

mineo

楽天モバイル

TONE(TSUTAYA)

 

格安SIMと同時購入できるオススメのスマホ

現在MVNOで格安SIMと同時購入できるオススメのスマホを紹介します。

arrows M03

 

OS:Android6.0

CPU:MSM8916 1.2GHz クアッドコア

メモリ:ROM:16GB/RAM:2GB

外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB)

ディスプレイ:約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)

カメラ:メイン:約1,310万画素 CMOS、インカメラ:約500万画素 CMOS

バッテリー:2,580mAh

防水/防塵:防水 (IPX5/8)/防塵 (IP6X)

サイズ(幅×高さ×厚さ):72×144×7.8mm

重量:約141g

カラー:ブラック、ホワイト、ピンク、グリーン(mineo限定)

シム王様
arrows M03の特徴は何と言っても「全部入りじゃ」おサイフケータイ、ワンセグ、防水に対応しておる
ネコ王子
でもROMが16GBと少ないですね。推奨は32GB以上じゃ?
シム王様
そうじゃな。ただ、SDカードを使うことができるからそこまで問題はないじゃろう。なかなか今は日本製のSIMフリースマホというのはないので、全部入りのSIMフリースマホというのは貴重なんじゃ

 

arrows M03が購入できるMVNO

mineo

楽天モバイル

IIJmio

 

ZenFone3

 

CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)

メモリRAM:3GB

メモリROM:32GB

microSD:microSD(SDXC) 最大2 TB

カメラ:メイン1600万画素(F値2.0)、イン800万画素(F値2.0)

バッテリー:2650mAh

重さ:144g

サイズ:146.8 ×73.9 ×7.69 mm

入力端子:USB Type-C

SIMカード:デュアルSIMカードスロット
SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット

 

シム王様
ZenFoneシリーズは非常に高性能で、かつ非常に安いというのが特徴じゃ。10万円くらいで販売されている高性能なスマホとほとんど変わらない性能なのに3~4万円で購入できるんじゃ
ネコ王子
えぇそれはすごい!
シム王様
ZenFoneシリーズはスマホの中でもトップクラスの性能と、人気もSIMフリースマホの中でもナンバーワンじゃ
ネコ王子
それじゃ、どれを買えばいいかわからなかったらZenFone3だったら間違いないと?
シム王様
そうじゃなZenFoneは間違いない!

 

ZenFone3が購入できるMVNO

IIJmio

楽天モバイル

LINEモバイル

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安SIMカードを契約する前に知っておくべきことと格安スマホ購入時の注意点

比較記事だけでは分からない!格安SIM選びに失敗しないための3つのポイント

【2016年度版】格安SIMの契約数のシェア率が一番多いMVNOはどこ?契約数ランキングから人気の理由を調べてみた

-格安スマホ
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.