格安スマホ

HUAWEI P10シリーズの特徴・スペック比較。一番安く買えるMVNOはここだ!

更新日:

低価格で高性能な人気のHUAWEI Pシリーズから「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」「HUAWEI P10 lite」の3機種が発表されました。

「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」に関してはLeica(ライカ)と共同開発したダブルレンズを搭載し、「ポートレートモード」では顔を3Dで認識し、顔の凹凸に応じて美顔補正や陰影を付けることができます。

また2つのレンズで深度も計ることができるため、これまでスマホのカメラでは難しかった背景のぼかしも簡単に可能になります。

 

HUAWEI P10 Plus/P10の特徴

HUAWEI P10 PlusとHUAWEI P10は基本的に同じ仕様になっていますが大きな違いはバッテリーの容量がHUAWEI P10 Plusの方が大きく、暗い場所でも綺麗が写真が撮れるようになっています。

また、画面サイズはHUAWEI P10 Plusの方が大きく2K(1440×2560)に対応しています。

 

第二世代Leica(ライカ)のダブルレンズ搭載

HUAWEI P10 Plusの最大の特徴はLeica(ライカ)と共同開発したダブルレンズで、インカメラにも同じくLeicaのレンズを搭載しています。

1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサーのダブルレンズでは、モノクロセンサーだけを使用したモノクロ撮影やフォーカスとぼかしを撮影時と撮影後に変更できる機能も搭載しています。

また、2つのレンズを組み合わせた2倍までのハイブリッドズームも可能となっています。

シム王様
2つのレンズで被写体と背景の深度を計ることができるから簡単に背景ぼかしができるようになっているんじゃ
ネコ王子
背景がボケてる写真が撮れると写真が上手くなった感じがするからそれが簡単に撮れるのは嬉しいなぁ!

 

基本的にメインカメラの機能はP10 Plus/P10共通となっていますが、P10 PlusはF値1.8となっているため(HUAWEI P10はF値2.2)、HUAWEI P10 Plusの方が暗い場所でも綺麗に写真を撮ることができます。

シム王様
暗い場所でも綺麗な写真を撮りたい人はHUAWEI P10 Plusがおすすめじゃな。

 

スマホ初のスーパーダイヤモンドカット仕上げ

約6.8mmのスリムな本体に丸みの帯びたデザインで手に馴染みやすくなっていて、スマートフォンで初めてハイパーダイヤモンドカット仕上げを採用し強度が増しています。

シム王様
iPhone7の厚さが7.1mmでiPhone7 Plusが7.3mmじゃから、それよりも薄いということになるな。

しかもiPhone7にあるカメラの出っ張りもHUAWEI P10とP10Plusには無いぞ。

 

正面の指紋認証センサーで利便性が向上

前作HUAWEI P9では背面に配置されていた指紋認証センサーが前面下に移動し、ロック解除だけでなく、長押しやフリック操作をすることで「戻る」「ホーム画面」「タスクマネージャー」などの操作も可能になりました。

そのため、一般的なAndroid端末の下の部分にあるナビゲーションバー(「戻る」や「ホーム」「タスクマネージャー表示」のボタン)が不要になることから、画面サイズの拡張を実現しました。

シム王様
指紋認証センサーはロック解除の役割だけでなく、戻る・ホーム・タスクマネージャーがこの1つのボタンで可能になったぞ。
ネコ王子
それすごいなぁ!

 

HUAWEI P10 liteの特徴

HUAWEI P10 liteはスペックや機能をP10 PlusやP10よりも少し劣りますが、その分購入しやすい価格となっています。

P10 PlusやP10では前面に指紋認証センサーが配置されていますが、P10 liteはこれまでと同じく背面に配置されています。

 

第2関節のジェスチャー操作で操作可能

第2関節で画面をS字になぞることで画面に収まりきっていない画像などの全体をスクロールスクリーンショットで画像全体を保存してくれたり、2回ノックすることでスクリーンショットも可能になっています。

シム王様
スクリーンショットは電源ボタンとボリュームボタンの長押しが基本じゃが、P10 liteならコンコンとノックするだけで可能というわけじゃな。

 

10分の充電で動画2時間再生可能

HUAWEI P10 liteはP10 PlusやP10のようにUSB Type-Cには対応していませんが、30分で43%、97分で100%の充電が完了する急速充電に対応しています。

シム王様
もちろんP10 PlusもP10もUSB Type-Cで急速充電に対応しているぞ。

 

スペック比較

HUAWEI P10 Plus HUAWEI P10 HUAWEI P10 lite
OS Android7.0 Android7.0 Android7.0
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア HUAWEI Kirin 960 オクタコア Huawei Kirin658 オクタコア
メモリ(RAM) 4GB 4GB 3GB
メモリ(ROM) 64GB 64GB 32GB
SDカードスロット 最大256GB 最大256GB 最大128GB
バッテリー 3750mAh 3200mAh 3000mAh
ディスプレイ 5.5インチ(1440x2560ドット) 5.1インチ(1080x1920) 5.2インチ(1080×1920)
メインカメラ ダブルレンズ

1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー

・開口部F1.8

・光学手振れ補正

・2色フラッシュ

・2倍ハイブリッドズーム

・4K動画撮影

 ダブルレンズ

1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー

・開口部F2.2

・光学手振れ補正

・2色フラッシュ

・2倍ハイブリッドズーム

・4K動画撮影

1200万画素

・開口部F2.2

・像面位相差AF+コントラストAF

・電子手振れ補正

インカメラ 800万画素

・開口部F1.9

800万画素

・開口部F1.9

 800万画素

・開口部F2.0

通信速度 上り:最大50Mbps

下り:最大262.5Mbps

上り:最大50Mbps

下り:最大262.5Mbps

上り:最大50Mbps

下り:最大262.5Mbps

SIMスロット nano SIM x 2 nano SIM x 2 nano SIM x 2
テザリング 最大8台 最大8台 最大8台
USB USB Type-C USB Type-C microUSB
サイズ 縦:153.5mm

横:74.2mm

厚さ:6.98mm

縦:145.3mm

横:69.3mm

厚さ:6.98mm

縦:146.5mm

横:72mm

厚さ:7.2mm

カラー ・グリーナリー

・ダズリングゴールド

・ダズリングブルー

・プレステージゴールド

・ミスティックシルバー

・グラファイトブラック

・サファイアブルー

・パールホワイト

・ミッドナイトブラック

・プラチナゴールド

・サクラピンク(UQモバイルのみ)

 

一番安く・お得に買えるところはどこ?

販売価格だけで比較すると「HUAWEI P10 Plus」はnifMo一番安く、「HUAWEI P10」はIIJmio、「HUAWEI P9 lite」はOCNモバイルONEが最も安く購入できます。

ただし楽天モバイルでは2年や3年という長期で契約をすると下記の価格から大幅に割引になるため、長期での利用を前提に購入するのであれば楽天モバイルが全モデルともに最も安く購入が可能です。

 

 MVNO HUAWEI P10 Plus HUAWEI P10 HUAWEI P10 lite
楽天モバイル 67,800円 60,800円 29,980円
IIJmio 64,800円 57,800円 26,800円
DMMモバイル 72,800円 65,800円 29,800円
イオンモバイル 70,800円 63,800円 32,980円
mineo × × 27,600円
OCNモバイルONE × × 23,800円
BIGLOBEモバイル × × 29,760円
NifMo 60,000円 × 26,667円
LINEモバイル × 65,800円 ×
U-mobile × × 29,980円
UQモバイル × × 31,300円

 

UQモバイルでは無料通話がついているプランで購入すると108円

※税込価格

UQモバイルには5分かけ放題の「おしゃべりプラン」と無料通話がついている「ぴったりプラン」があり、どちらかに加入しHUAWEI P10 liteを購入すると、プランSでは1,188円(税込)、プランM・Lの場合は108円(税込)で購入可能です。

また、HUAWEI P10 liteのサクラピンクを購入できるのはUQモバイルのみとなっています。

詳しくは「HUAWEI P10 liteのサクラピンクが購入できるのはUQモバイルだけ!」で紹介しています。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

HUAWEI P10/P10 Plusのおすすめケースをクリア・手帳型・耐衝撃型などタイプ別に紹介


-格安スマホ
-

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2018 AllRights Reserved.