格安スマホ

Xperiaを格安SIMに乗り換えたあとにXperiaを購入していく方法

更新日:

日本で最も売れているAndroid OS搭載のスマホはXperiaシリーズです。

しかしフラッグシップモデルのSIMフリー版Xperiaは現在日本では販売されておらず、大手キャリアが独占して販売しています。そのため格安SIMに乗り換えた場合これから先Xperiaが購入できなくなってしまうかもしれません。

そこでXperiaマニアが格安SIMに乗り換えた場合これからXperiaはどこで買えばいいのか、2つの方法を紹介したいと思います。

 

Xperiaは大手キャリアでしか販売していない!?

製品一覧|SONYモバイル

iPhoneの場合、アップルストアやAppleの公式サイトからSIMフリー版を購入することができますが、Xperiaはソニーモバイルの公式サイトでもイヤホンやカバーなどのアクセサリーしか購入することができず、本体はドコモ・au・ソフトバンクで購入することになります。

ドコモ・au・ソフトバンクではXperiaのみを購入することはできないため、機種を購入する際には回線の契約も必要になってしまいます。

シム王様
Xperiaをずっと使い続けている人が格安SIMに乗り換えることができない理由がこれじゃ
ネコ王子
なるほど。Xperiaって大手キャリアからしか買えないんだ
シム王様
ただしドコモなどの大手キャリアを契約して無くてもXperiaを買う方法はあるから紹介しよう

 

フラッグシップモデルのXperiaを購入する方法

フラッグシップモデルのSIMフリー版Xperiaは日本では販売されていないため、中古を購入するか海外版のXperiaを購入するかの2つの方法になります。

ネコ王子
なるほど中古だったら日本版でも買えるのか
シム王様
そうじゃな。

 

中古ショップからXperiaを購入する

中古スマホ・白ロム専門フリマ/ムスビー

 

中古のスマホを販売するムスビーでは、まだ発売したばかりのXperiaも中古品や未使用品で販売されています。

シム王様
ここなら未使用品のキレイなXperiaを購入することができるぞ
ネコ王子
すごっ未使用品!
シム王様
ただしドコモ版やau版などがあるから、ドコモ版の場合ドコモの回線を利用しているMVNOでしか使えないから注意が必要じゃ
ネコ王子
えっどういうことですか?
シム王様
ドコモが販売しているスマホはドコモ回線でしか使えないようになっているんじゃ。au回線など他の回線で利用するにはSIMロック解除が必要になる。
ただしほとんどの場合がドコモ回線を利用しているMVNOばかりじゃからドコモ版Xperiaだったら大体OKじゃ
ネコ王子
なるほど!

 

中古スマホを販売しているムスビーでは未使用品のXperiaが購入可能

ムスビー公式サイトへ

 

海外版のXperiaをAmazonで購入する

Amazonでは海外版SIMフリーのXperiaを購入することができます。SIMフリーのため基本的にドコモ回線でもau回線でもどちらでも利用できますが、機種によってはauの3G回線が利用できない場合もあるため、契約する格安SIMはドコモ回線が間違いありません。

海外版のデメリットとしては日本版と多少異なり、おサイフケータイ・ワンセグなどが搭載していません。この2つの機能が絶対に無いと困るという方はムスビーで国内版の購入をおすすめします。

実際に海外版のXperia XZ1を購入し利用してみた感想はこちら

グローバル版(SIMフリー)のXperia XZ1をLINEモバイルで使ってみた

シム王様
おサイフケータイやワンセグは日本独自の機能じゃから海外版のXperiaには付いていないんじゃ。
だからどうしてもその2つの機能が欲しかったら日本版を購入する必要があるな
ネコ王子
そうなんだ

 

XperiaはこのようにSIMフリー版が日本では販売されていないため、格安SIMに乗り換えるとXperiaを購入する事ができないという壁に当たってしまいますが、中古品を購入する。もしくは海外版を購入することで格安SIMでXperiaを利用することができるようになります。

 

Amazonでは海外版SIMフリーのXperiaが購入できる

Sony Xperia XZ

 

ムスビーか海外版のXperiaを買ったらドコモ系の格安SIMがおすすめ

ムスビーではドコモ版のXperiaがたくさん販売され、海外版のXperiaではauの3G回線が利用できない場合があるため、格安SIMはドコモ系を利用した方が繋がらないというトラブルが無く安心です。

 

OCNモバイルONE

全国約82,000ヶ所のWi-Fiスポットが無料で利用でき、10分かけ放題(月額850円)とその月にたくさん通話した上位3人の通話料が無料になるトップ3かけ放題(月額850円)が利用でき、その2つのかけ放題を合わせたかけ放題ダブル(1,300円)では、上位3人が無料、10分以内も無料ということで、長電話をする相手が3人以内であれば、ほぼ無制限かけ放題と同じ状態になり、たくさん通話をする人におすすめの格安SIMです。

また、契約数でも一位となっている格安SIMです。

 

楽天モバイル

楽天のポイントが貯まり、貯まったポイントで楽天モバイルの使用料を支払える。また、格安SIMではまだ珍しい無制限かけ放題(2,380円)が利用できます。

 

LINEモバイル

3GB以上のコミュニケーションフリープランではLINE・Twitter・Facebook・Instagramが無制限で利用できる。また通信速度制限がかかったとしてもこれらのアプリは速度制限がかからず常に高速で利用可能

 

DMMモバイル

価格が業界最安

 

NifMo

シンプルな料金プランや申し込み方法のわかりやすさで顧客満足度2年連続No.1(オリコン調べ)

 

mineo(Dプラン)

毎月1GBまでデータを無料で引き出して利用できるフリータンクが人気のMVNO

 

IIJmio(プランD)

格安SIMの中では通信速度が安定していると第三者期間の調べでも高評価のMVNO

 

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

スマホの買い替え時は使い始めから2年が目安

LINEモバイルの通信速度を計測してみたら1日通して爆速だった!

2017年注目の格安SIMはここだ!他にはない独自のサービスを展開しているオススメMVNO3社を紹介

-格安スマホ
-

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.