豆知識

格安SIMって本当に大丈夫なの?格安SIM初心者向けに徹底的に解説

更新日:

格安SIMに乗換えると今のスマホ代が安くなるのは知ってるけど、実際のところ本当にちゃんと使えるの?乗り換えて安くなっても使い勝手が今までより悪くなるんだったら意味が無いし…

と考えている方も多いかと思いますが、そんな方のために格安SIMがなぜ安いのか?大手キャリアに比べどうなのかを解説していきたいと思います。

ネコ王子
格安SIMって最近テレビでもよく見るから知ってるけど、そもそもよくわからないし、安くなるってことだけは知ってるけど何か心配だなぁ…
シム王様
なるほど、それではなぜ格安SIMが安いかを説明していくことにするか。

 

格安SIMが安い理由

なぜ安いの?|mineo

現在格安SIMを販売しているMVNOはたくさんありますが、すべてのMVNOがドコモ・au・ソフトバンクの設備を借りて運営しています。そのため、設備投資にかかるコストがかからないため利用料を非常に安く提供できているのです。

そのため、格安SIMとは言ってもスマートフォンが利用できるエリア基本的に大手キャリアと変わらりません。

シム王様
イチから設備を日本全国につくるとなると莫大な費用がかかるが、ドコモなどから設備をレンタルすることによって格安で提供できているんじゃ。

それから格安SIMを販売している業者のことを「MVNO」と呼ぶんじゃ。

ネコ王子
なるほど。格安SIMって自分の設備を使ってるんじゃなくてドコモとかから借りてるんだ。

それなら乗り換えたら全くスマホが使えなくなるってことはないんだな。

シム王様
そうじゃな。ドコモ回線を利用している格安SIMだったらドコモと同じエリアでスマホが使えるから、その辺りは心配しなくても大丈夫じゃ。

 

主な格安SIMの特徴と使用回線

MVNO名 主な特徴 使用回線
楽天モバイル 楽天のポイントが貯まり、ポイントで支払いが可能 ドコモ
OCNモバイルONE 他社格安SIMの5分かけ放題(月額850円)と同価格で10分かけ放題を提供している ドコモ
LINEモバイル LINE、Twitter、Facebook、Instagramなどの人気のSNSアプリが使い放題 ドコモ
mineo 月に1GBまで無料でデータを引き出して利用できるフリータンクが人気 ドコモ/au
IIJmio 他社MVNO(U-mobileなど)にも技術を提供しているほど技術力に定評があり、安定した品質を保っている。 ドコモ/au
DMMモバイル 格安SIM業界で最安 ドコモ
U-mobile 高速で使い放題プラン、IIJmioの技術を活かしたプラン、ソフトバンク回線プランを業界最速で発表するなど様々なプランを提供している ドコモ/Y!mobile/ソフトバンク
UQ mobile 「だぞっ」のCMで有名、auと同じKDDIグループが運営 au
BIGLOBE SIM 月額480円のオプションでYouTubeなどのアプリが使い放題になるエンタメフリーオプションが人気 ドコモ
NifMo 3つのわかりやすいプランと申し込みの簡単さが人気。
川崎フロンターレのスポンサーのため、川崎フロンターレがJリーグの試合で勝利すると割引のサービスあり(要登録)
ドコモ
FREETEL データを消費した分だけ料金が発生する従量制のプランあり ドコモ

 

◆格安SIMが安い理由

大手キャリアから設備を借りているため

 

通話はちゃんとできるの?

格安SIMの契約体系には主に2つあり、ネットだけが利用できる「データ通信SIM」、ネットも電話も利用できる「音声通話SIM」があり、用途に合わせて契約することができます。

たとえばデータ通信SIMはネットのみの利用となるため、2台持ちの2台目のスマホを格安で利用したい場合やタブレットを利用したい場合に契約し、090や080などの電話番号で電話機能も利用する場合は音声通話SIMで契約します。

音声通話SIMで契約する場合、現在利用している電話番号をそのまま格安SIMに引き継ぐこともでき、通話品質に関しても大手キャリアの通信網を利用しているため、大手キャリアと全く同じ品質で通話ができるため、途切れやすい・音質が悪いということも全くありません。

シム王様
今使っている電話番号のまま乗換えることを「MNP(ナンバーポータビリティー)」と言うぞ。
ネコ王子
そうなんだ。今と同じ電話番号のままで格安SIMが使えるのか。

しかも電話が切れやすいとか無くて安いんだったらめっちゃいいじゃん。

 

◆格安SIMの通話品質はどうなの?

通話品質は大手キャリアと全く同じ

 

格安SIMは混み合う時間帯になると通信速度が遅くなる!?

大手キャリアから設備を借りているMVNOは完全に大手キャリアの設備だけを利用しているわけではなく、自社の設備も利用しています。

そして格安SIM同士で大手キャリアの設備を共有しているため、スマートフォンを利用する人が増えるお昼や夕方の時間帯になると通信が混み合い、速度が低下してしまうというデメリットがあります。

シム王様
お昼の12~13時や18~19時の時間帯になるとスマホを使う人が増えるから、この時間帯になると少しスマホでネットをするのに不便を感じるというのが格安SIMのデメリットじゃな。
ネコ王子
やっぱり安い裏にはそういうことがあったのか
シム王様
例えて言うなら、満員電車と指定席があるグリーン車のようなものじゃな。

格安SIMでも混み合っていないときは不便は感じないが、混み合ってるときは満員電車のように不便を感じる。そして大手キャリアはどんな時間帯でも快適に利用できるというわけじゃ。

ネコ王子
混み合ってないときは普通に使えるの?
シム王様
そうじゃな、混み合ってない時間帯は全く問題なく利用できるぞ。

こちらがLINEモバイルで通信速度を計ってみた結果じゃ。

 

LINEモバイルの通信速度計測結果

大手キャリアであればどの時間帯でも最低5Mbps以上は速度が出ていますが、LINEモバイルの場合5Mbpsを切る時間帯もあります。

しかしネットや動画を不便なく見るのに必要な速度は3Mbpsとなっているため、このくらいの速度であれば問題なく利用できる速度となっています。

時間 ダウンロード(単位Mbps) アップロード(単位Mbps)
8時 7.17 5.54
10時 51.80 16.27
12時 8.17 11.68
13時 16.20 12.01
15時 23.26 35.81
17時 15.08 3.68
18時 4.62 3.53
19時 7.75 2.11
20時 5.99 2.57
21時 7.87 4.21
22時 8.01 5.11
シム王様
LINEモバイルは通信速度が速いととても評判がいい格安SIMで、通信速度安定化には力を入れているところじゃから、これくらいの速度を保っているが、悪いところだと混み合う時間帯には1Mbpsを切るところもあるから、そういう格安SIMだと混み合う時間帯にスマホを使うのが不便になるということじゃな。
ネコ王子
なるほど、格安SIMによって速度は違ってくるのか

 

通信速度の評判がいい格安

混み合う時間帯でも比較的安定している格安SIMはこちらです。

LINEモバイル(ドコモ回線)

OCNモバイルONE(ドコモ回線)

楽天モバイル(ドコモ回線)

IIJmio(ドコモ・au回線)

mineo(ドコモ・au回線)

UQ mobile(au回線)

 

シム王様
これらの格安SIMは通信速度が安定していると評判がいいから、ここを選んでおけば後で後悔することもないぞ。

 

◆通信速度はどうなの?

お昼や夕方の混み合う時間帯になると多少速度が遅くなるが、比較的安定している格安SIMもある

 

電話のかけ放題はあるの?通話料金は高くないの?

大手キャリアには「5分かけ放題(1,700円)」と「無制限かけ放題(2,700円)」がありますが、格安SIMの場合ほとんどが「5分かけ放題」となります。

しかし格安SIMのかけ放題はオプションとなる場合が多く、通話をたくさんしない人はこのオプションを付ける必要はありません。またオプション料も大手キャリアの半額の850円が相場となっています。

 

10分かけ放題もあるが、ほとんどの場合は5分かけ放題

MVNO名 1分以内 3分以内 5分以内 10分以内
OCNモバイルONE - - - 850円
楽天モバイル - - 850円 -
IIJmio - 600円 830円 -
FREETEL 399円 - 840円 -
mineo - - 850円 -
DMMモバイル - - 850円 -

 

シム王様
格安SIMはほとんどが5分かけ放題となっているが、仕事でスマホを使わない限りは長電話をすることも無くなっているから5分もあれば十分じゃろう。

もし短いという場合は10分かけ放題が他の格安SIMと同じ金額OCNモバイルONEがおすすめじゃな。

ネコ王子
LINEの音声通話で十分だから、かけ放題とかいらないんだよな。その分スマホ代を安くできる方がボク的にはありがたいな。

 

格安SIMは5分以降の通話料が大手キャリアの半額になる

大手キャリアの5分以降の通話料は30秒20円となりますが、格安SIMの5分かけ放題の5分以降の通話料は30秒10円と通話料が半額になります。

MVNO名 時間超過後
ドコモなどの大手キャリア 30秒20円
OCNモバイルONE 30秒10円
楽天モバイル 30秒10円
IIJmio(みおふぉん) 30秒10円
FREETEL 30秒10円
mineo 30秒10円
DMMモバイル 30秒10円

格安SIMの5分かけ放題を利用する場合、専用のアプリを利用することになるのですが、このアプリを利用して通話をすることで5分は無料、それ以降が半額で通話できます。

シム王様
格安SIMは通話料が高いというのは間違った解釈なんじゃ。通話料自体は30秒20円と大手キャリアと同じで、5分かけ放題を利用した場合は通話料が半額になるから、大手キャリアよりも実際は通話料は安いぞ。

格安SIMにはかけ放題オプションが用意されていないから「格安SIM=通話料が高い」というイメージが付いたんじゃろうな。

ネコ王子
そうだったんだ。

ちなみに無制限かけ放題に関しては、もしもシークスという格安SIMが大手キャリアの半額で提供しています。また楽天モバイルでも無制限かけ放題のトライアルを実施しているため2018年頃には楽天モバイルでも無制限かけ放題が正式にスタートするでしょう。

 

通話をほとんどしない人には基本料無料の通話料半額アプリがある

基本料無料で通話料が半額になるアプリを提供している格安SIMがあるため、ほとんどスマートフォンで通話をしない人でもこのアプリを利用するだけでお得に通話できるようになります。

 

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-
無料
posted with アプリーチ

 

みおふぉんダイアルアプリ

みおふぉんダイアルアプリ
無料
posted with アプリーチ

 

OCNでんわ

OCNでんわ
無料
posted with アプリーチ

 

通話料いきなり半額

通話料いきなり半額
無料
posted with アプリーチ

 

楽天モバイルが提供している「楽天でんわ」に関しては楽天モバイル以外の格安SIMを利用しているスマートフォンでも会員登録さえすれば利用できるアプリになっています。

シム王様
電話をかける回数が多ければ5分かけ放題を付けて、ほとんど通話しなければ通話料半額アプリだけを利用すれば通話料も安くスマホを利用できるというわけじゃな。

こういう自分に合った契約ができるというのも格安SIMの安さの理由でもあるぞ。

ネコ王子
たしかに、頭を使えばいくらでもスマホ代を節約できるってことなんだ…

 

◆通話料は高くないの?

格安SIMの5分かけ放題の基本料は大手キャリアの半額となり、5分以降の通話料も大手キャリアの半額。

そして、通話料半額アプリが無料で利用できるため、通話料は大手キャリアよりも安い。

 

大容量プランはあるの?

大手キャリアは2016年に20GB、30GBの大容量プランを発表しました。そのためこれまで通信速度制限を気にしながらスマートフォンを使っていた方も安心して利用できるようになりました。

そして格安SIMでも大手キャリアに続き楽天モバイルを始め多くの格安SIMで大容量プランを発表しました。

 

MVNO名 最大データ容量 音声通話SIM
楽天モバイル  30GB  6,150円
OCNモバイルONE  30GB  6,750円
U-mobile MAX  25GB  2,880円
DMMモバイル  20GB  4,680円
NifMo  13GB  3,500円
BIGLOBE  12GB  3,400円
mineo  10GB  3,220円
IIJmio  10GB  3,260円
LINEモバイル  10GB  3,220円

 

シム王様
ほとんどの格安SIMは10GBまで用意しているが、それ以上必要であれば楽天モバイルやOCNモバイルONEがおすすめじゃな。
ネコ王子
格安SIMでも30GBのプランってあったんだ

 

◆大容量プランはあるの?

ほとんどの格安SIMは10GBまで用意しているが、それ以上になると数は少なくなる。

 

困ったときにサポートしてくれるの?

大手キャリアのスマートフォンを利用していると困ったときには近くにあるショップに行って質問することができます。一方格安SIMではネットでの申し込みが基本になっているため、大手キャリアのように店舗を持っていないところもあります。

そのため、ショップでわからないことをよく聞きに行っていた人からすると、この問題が一番ネックになるでしょう。

シム王様
格安SIMでの一番のデメリットは困ったときに近くにショップがないということじゃな。

スマホに詳しい人にとっては全く問題ないが、ショップが近くにないと困るという人も多いじゃろう。そこで全国に店舗を持っている格安SIMを2つ紹介するぞ。

ネコ王子
全国にショップがある格安SIMもあるの?

 

全国のPCデポやパソコン工房などの店舗内にショップがある「mineo(マイネオ)」

mineo(マイネオ)秋田県を除くすべての県にマイネオの店舗を出店しています。主にPCデポやパソコン工房など大型店の一角を借りてマイネオのカウンターを用意して出店していますが、最近は渋谷や秋葉原などに独自のショップもオープンしました。

また、マイネオには販売店とサポート店があり、販売店は販売のみ、サポート店は販売とデータ移行・初期設定などのサポートもしてくれます。

マイネオの店舗を検索|mineo

 

全国のイオンで販売・サポートしてくれる「イオンモバイル」

イオンと言えば大型スーパーを思い浮かべる方が多いと思いますが、そのスーパーを運営しているイオンが販売している格安SIMが「イオンモバイル」です。

全国にあるイオンでイオンモバイルを販売しているため、近くにイオンモバイルを取り扱っているイオンがあれば気軽にわからないことを聞きに行くことができます。

シム王様
すべてのイオンがイオンモバイルを取り扱っているわけじゃないが、かなりの店舗数が取り扱っているからスマホ初心者にとっては安心して利用できる格安SIMじゃな。
ネコ王子
近所にイオンあるからちょっと見てこよっと

 

基本的に格安SIMのサポートは電話・メールでの対応となります。それに加えて店舗を用意している格安SIMでは店舗での対応もしてくれるため、もし格安SIMに乗換えるのが不安な方は店舗を用意しているマイネオやイオンモバイルを選ぶようにしましょう。

 

◆格安SIMは店舗はあるの?

mineo(マイネオ)やイオンモバイルは全国に店舗を用意している

 

iPhoneは使えるの?

もちろん格安SIMでもiPhoneを利用することは可能です。大手キャリアから販売されているiPhoneはSIMロックという同じ回線でしか利用できないようにロックがかかっていますが、ドコモで購入したiPhoneを格安SIMで利用するには、ドコモの回線を利用している格安SIMに乗換えることでそのまま利用することができます。

もし、auで購入したiPhoneをドコモ系の格安SIMで利用したい場合はSIMロック解除が必要になります。

 

ドコモ系の格安SIMでiPhoneを利用する場合

楽天モバイル、LINEモバイル、OCNモバイルONE、mineo(Dプラン)、IIJmio(プランA)など

ドコモ版iPhone au版iPhone ソフトバンク版iPhone
 SIMロック解除 不要 必要 必要
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhone SE
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone6 × ×
iPhone6 Plus × ×
iPhone5s × ×

 

au系の格安SIMでiPhoneを利用する場合

mineo(Aプラン)、IIJmio(プランA)、UQmobileなど

ドコモ版iPhone au版iPhone ソフトバンク版iPhone
 SIMロック解除 必要 不要 必要
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhone SE
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone6 × ×
iPhone6 Plus × ×
iPhone5s × ×

 

SIMロック解除ができるようになったのがiPhone6s以降となっているため、SIMロック解除をすることでiPhone6sより新しいiPhoneであればどの格安SIMでも利用できるようになります

そしてSIMロック解除に対応していないiPhone6、iPhone6s Plus、iPhone5sは同じ回線を利用している格安SIMでなければ利用ができません。

そのため現状ソフトバンク回線を利用している格安SIMは無いに等しいため、SIMロック解除ができないソフトバンク版のiPhoneは利用できないということになります。

シム王様
一応ソフトバンク版の格安SIMはU-mobileが取り扱いを始めたが、まだデータ通信SIMにしか対応していないから、ソフトバンク系の格安SIMはもう少し先になりそうじゃな。
ネコ王子
ソフトバンク系の格安SIMってまだ無いのか…

 

SIMロック解除の方法に関しては「ドコモ・au・ソフトバンクのSIMロック解除方法まとめ 」で紹介しています。

 

◆iPhoneは使えるの?

SIMロック解除ができるようになったiPhone6s以降であれば問題なく利用可。そして同回線の格安SIMを選べばSIMロック解除をしなくても利用できる

 

まとめ

いかがだったでしょうか?格安SIMは大手キャリアから設備を借りて運営しているため安く提供でき、スマートフォンが利用できるエリア・通話品質に関しては全く同じとなります。

そして通話料に関しても通話料半額アプリを使うことで大手キャリアの半額で通話でき、5分かけ放題の基本料・通話料共に大手キャリアの半額で通話も可能です。

格安SIMのデメリットとしては混み合う時間帯に通信速度が遅くなることと、大手キャリアのようにたくさんのショップがないということです。このことからショップが全国にあり、通信速度も安定しているmineo(マイネオ)はおすすめの格安SIMと言えます。

また、マイネオはドコモ回線とau回線の2つの回線から選択できるマルチキャリアに対応しているため、ドコモ・auからの乗り換えがスムーズにできるというメリットもあります。

 

◆通信速度が安定していて店舗も全国にある

mineo

 

◆大容量プランがある

楽天モバイル

OCNモバイルONE

 

◆10分かけ放題がある

OCNモバイルONE

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

mineo(マイネオ)にお得に乗換えれるのは月初・中旬・月末のどこがベストなの?

iPhoneを格安SIMに乗換えるならmineo(マイネオ)がおすすめ

SIMフリー、SIMロック、SIMフリースマホ、格安スマホっていったい何?

-豆知識

Copyright© SIMキング|iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.