豆知識

格安スマホへの乗り換えの最適なタイミングはいつ?基本的には3ヶ月以内に更新月が来るかどうか

更新日:

スマホ代を節約しようと格安スマホへ乗り換えようと思ったときに一番ネックになるのは9,500円の解約金ですよね?

大手キャリアの解約金(9,500円)が発生せずに他社へ乗り換えができるのは、2年縛りが終わったあとの2ヶ月間となります。そこで、解約金が発生しない2ヶ月間(更新月)の調べ方と一番オトクに乗り換え可能なタイミングを調べる方法を紹介したいと思います。

 

縛りがないプランもあるが、auとソフトバンクは逆に損なプランなため注意が必要

ドコモ、au、ソフトバンクにもいつ解約しても解約金が発生しないプランが存在します。

ドコモ「フリーコース」

docomo

ドコモはずっとドコモ割コースとフリーコースの2つのコースがあり、フリーコースへ移行するといつ解約しても解約金が発生しないようになりずっとドコモ割コースとフリーコスの金額は同じとなります。

ただし、フリーコースへ移行できるのは2年間継続して使用した後の更新期間のみとなります。そしてフリーコースに変更したとしても今後ずっとフリーコースというわけではなく、2年間経った更新期間中にフリーコースを再度選択しなければいけません。フリーコースを選択するということは解約する意志が少なくともある人だと思うので、これに関してはあまり気にならないかもしれませんが。

2年縛りがある「ずっとドコモ割コース」と「フリーコース」が同じ金額だったらみんなフリーコースに移行した方がいいんじゃ?と思いますが、ずっとドコモ割コースには特典が付くようになっています。

ずっとドコモ割コースの特典

このように契約年数、そして契約プランによって割引が適応されるようになっています。そのため4年以上契約している人は少しだけお得になるということです。さらに、2年間継続して使用した場合、付与から6ヶ月間使用できるドコモのポイント「更新ありがとうポイント」として3000ポイントがもらえます。

そのためドコモの場合「フリーコース」に移行したとしても損はしませんが、2年縛りの「ずっとドコモ割コース」の方が少しだけお得ということになります。もちろんmineoなどの格安スマホにすぐに乗り換えた方がもっとお得ですが。

 

au:新2年契約

auの新2年契約は2年縛りプラン「誰でも割」よりも300円高いプランとなっています。ドコモとの違いは一度「新2年契約」を選択するとずっとこのコースになっているということです。そのため一度このコースを選択すると、ドコモのように2年ごとにコースの選択をするという必要がありません。

新2年契約を選択できるという期間は定められていないためいつでも新2年契約に移行することはできますが、新2年契約に申し込みした時点が1ヶ月目となり、それから2年間は解約金が発生する期間、そしてそれ以降はずっと解約金が発生しない期間となります。

 

ソフトバンク:2年契約(フリープラン)

ソフトバンクの2年契約(フリープラン)はauと同じくこれまでの2年契約のプランよりも300円高い金額となり、こちらもauと同じく契約から25ヶ月以降はずっと無料で解約できるようになります。

しかしこちらもauと同じくプランを変更した月が1ヶ月目となり、その月からまた2年縛りが始まり、2年が終わった後から解約金が発生しない期間となるため、逆に縛り期間が長くなってしまうという損をしてしまうプランになっています。

シム王様
ドコモは価格が変わらないからいいと思うが、auとソフトバンクは申し込みをしたら1ヶ月目がまたやってくるから逆に縛り期間が長くなるという最悪なプランになってるぞ
ネコ王子
それは恐ろしいプランだな…

 

更新月を調べる方法

まず格安スマホに乗り換えたいと思ったら、あとどれくらいで更新月がやってくるのかを調べます。

ドコモ

My docomoへアクセス→メニュー「オンライン手続き」→ご契約内容確認・変更

ここに表示される「契約満了月は◯月です」を確認

ドコモ更新月確認ページ

 

au

ご契約内容の確認・変更ページへアクセス→au IDでログインご契約情報

ここに表示される「次回更新年月」を確認

au更新月確認ページ

 

ソフトバンク

My SoftBankへアクセス

「料金プラン」欄の下に表示されている「更新月」を確認

ソフトバンク更新月確認ページ

 

シム王様
大手キャリアの解約金が発生しない月はたった2ヶ月間じゃからピンポイントで解約しないといけないぞ
ネコ王子
2年ごとの2ヶ月って結構タイミング合わせるの難しそうだな…

 

更新月から最適な乗り換えのタイミングを調べる

更新月がわかったら、一番損をせずに乗り換えができるタイミングを調べてみましょう。最適な乗り換えタイミングを調べることができるページはmineoの「乗り換えタイミング診断」で確認することができます。

乗り換えタイミング診断にアクセスし、更新月を選択します。

 

更新月が近い場合は、「更新月が来たら、お申込みください」と表示されています。

 

更新月が遠い場合は、下記画像のように今乗り換えると◯◯円オトクになります。と表示されます。

 

この金額は、mineoに乗り換えた人を対象にどれくらい安くなりましたか?というアンケート結果「月に3,000円安くなった」というデータを元に算出しています。

つまり、月に3,000円安くなるということは、更新月が3ヶ月以内に訪れる場合は更新月を待って、それ以上の場合は今すぐにでも乗り換えた方がオトクということになります。

 

ネコ王子
ほとんどの人がマイネオに乗り換えたら月々3,000円安くなってるから、3ヶ月で9,500円の元がとれるってことか
シム王様
もし更新月が3ヶ月以内に来るようであれば、そこまで待って乗り換えた方がお得ってことじゃな

 

最後に

大手キャリアのスマホを使っているということは、mineoと比べ毎月3,000円も多く支払っているわけですから、更新月が3ヶ月以上もある場合は9,500円を支払わなければいけないとしても早めの乗り換えが一番オトクということになります。

 

シム王様
更新月まであと6ヶ月あるから、それまで待とう!というのは、約18,000円損しているということじゃ
ネコ王子
げっ!乗り換えを遅らせれば遅らせるほど損してるってことなんだ…

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安SIMはこれを選べ!おすすめ格安SIMベスト10をランキング形式で紹介

格安スマホに変えた場合、大手キャリアに比べてどれくらい安くなるのか調べてみた

電話をかけない人でも「かけ放題プラン」に”加入”しなければいけない大手キャリアのプランの闇

価格・通信速度など大手キャリアと格安スマホの決定的な5つの違い

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-豆知識
-

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.