mineo

mineo(マイネオ)のお得な申し込み方法・初期手数料・同時購入できるスマホまとめ

更新日:

mineo(マイネオ)の申し込みは基本的にネットで行うことになりますが、全国に「販売店」と「サポート店」があるため、もしネットで購入するのは不安という方や初期設定ができるかわからないという方は実店舗で購入することも可能です。


 

mineo(マイネオ)の契約手数料は「3,000円」

mineo(マイネオ)を申し込む場合、契約事務手数料が3,000円となり、初月の基本料金は日割りとなります。そのためマイネオを契約する日は、月初でも月末でも損をするという日はありません。

しかし大手キャリアから乗り換える場合は、大手キャリアは解約時には日割とならず1ヶ月丸々請求が来るため、月末に乗り換えた方が大手キャリアとマイネオの請求が二重になる日を少なくすることができます。

基本プランの基本使用料は、ご利用日数にかかわらず日割り計算しません。ただし、新規契約(MNP含む)と同時のお申込みの場合に限り、お申込み月の基本使用料は日割されます。(新規契約と同時のお申込みであっても、同月内に変更・解約・廃止等(月末予約での変更・廃止の場合を除く)された場合には日割りで計算いたしません。)

基本プランを選ぶ|ドコモ

 

シム王様
ドコモの場合、申し込み時は日割りになることもあるけど、解約時は日割りになりません。ということじゃな
ネコ王子
なるほど、マイネオは日割りで計算してくれるからいつ契約しても損はしないけど、ドコモは日割りじゃないから月末の方が損はしなくてすむんだな
シム王様
ただしあまり月末を狙いすぎると、マイネオからSIMカードが届いて切り替えをするときにに翌月になってしまうと、また1ヶ月分ドコモの料金を払わないといけなくなるため、余裕があった方がいいと思うぞ
ネコ王子
どのくらいがおすすめですか?
シム王様
マイネオからSIMカードが届くまで4~5日かかるから、それくらいは見ておいた方がいいじゃろうな。

 

 

mineoは全国各地に「販売店」と「サポート店」がある

mineo店舗検索|mineo

mineoには全国各地に「販売店」と「サポート店」があり、販売店では申し込み、サポート店では申し込みや初期設定、旧機種からのデータ移行などを依頼することができるため、ネットでマイネオの契約をするのはよくわからないという方には店舗での契約がおすすめです。

ネコ王子
ただ買うだけだったら販売店でいいけど、設定がわからないという場合はサポート店がいいってことですね
シム王様
そうじゃな。データ移行などもやってくれるから、新しい機種に電話帳などを移したいけどやり方がわからないという人はサポート店で申し込みをするのが安心じゃな

※初期設定は1,000円(申し込み時にスマホ本体も購入した場合は無料)

※データ移行、電話帳などの費用は店舗による

 

mineo料金表

 データ容量 Dプラン Aプラン
データ通信 データ通信+SMS 通話+SMS+データ通信 データ通信 データ通信+SMS 音声+SMS+データ通信
 500MB  700円  820円  1,400円  700円  700円  1,310円
 1GB  800円  920円  1,500円  800円  800円  1,410円
 3GB  900円  1,020円  1,600円  900円  900円  1,510円
 5GB  1,580円  1,700円  2,280円  1,580円  1,580円  2,190円
 10GB  2,520円  2,640円  3,220円  2,520円  2,520円  3,130円

※料金表はスマホであれば左右にスクロール可能です。

mineoはドコモ回線(Dプラン)とau回線(Aプラン)のどちらかを選択できるため、ドコモからの乗り換えはDプラン、auからの乗り換えはAプランという選択が可能です。例えばドコモで購入したスマホをそのままmineoでも使いたい場合はDプランを選択することによって、SIMロック解除をすることなくそのまま使うことができます。

ただし、au VoLTE対応SIMを利用しているauのスマホの場合、Aプランを選択してもSIMロック解除が必要になります。

シム王様
なかなか、このように2つの回線を選択できるというMVNOは少ないんじゃが、マイネオはこのようにドコモとauの回線から選択できるようになっているんじゃ
ネコ王子
ドコモから乗換えるときはDプランを選べば今使ってるスマホをそのまま使えるってわけか。

 

mineoで購入できるスマホ一覧

mineoはドコモ回線とau回線が選択できるため、回線ごとに利用できるスマホも異なりますが、「マルチキャリア端末」と表示されているスマホはどちらの回線でも利用できます。

 

HUAWEI nova

USB Type-Cに対応し、USBケーブルの差込口に裏表がなく、急速充電にも対応。4K動画も撮影でき、1200万画素のカメラでカメラの性能も非常に高くなっています。

・Dプラン、Aプランどちらも対応

ZenFone3

低価格で高性能なスマホで格安スマホの中でもトップクラスの人気があるZenFoneシリーズのフラッグシップモデル。

USB Type-Cにも対応し、ケーブルの差し込みが裏表なく高速充電にも対応。

・Dプラン、Aプランどちらも対応

 

ZenFone3 Laser

5.5インチと大型サイズで、画面が大きいスマホを探している方向け。また、画面操作が簡単になるシニアモードに切り替えることで簡単に操作することができます。

・Dプラン、Aプランどちらも対応

 

 

arrows M03

おサイフケータイ、防水対応、ワンセグなど全部入りの格安スマホ。

おサイフケータイに対応している格安スマホは少ないので、おサイフケータイを使いたい人向けのスマホです。

・Dプラン、Aプランどちらも対応

 

HUAWEI P9 lite

背面に指紋認証センサーが設置されているため、スマホのロック解除にわざわざパスワードやPINコードを入力する必要がありません。

価格の割には性能も高いためコスパに優れたスマホです。

・Dプランのみ対応

 

ZenFone Go

少し前に発売された機種のため、OSもAndroid5.1.1と古いOSとなっています。

しかし、非常に安く手に入れることができるため、とりあえずスマホが使えればいいという人向け。

・Dプラン、Aプランどちらも対応

 

ネコ王子
この中だとどれが良いですか?
シム王様
大手キャリアから販売されていたスマホはほとんどの場合、おサイフケータイに対応していたから、おサイフケータイに対応していないと困るという場合は「arrows M03」、防水やおサイフケータイがいらなければ「ZenFone3」がおすすめじゃ

 

mineo申し込みに関する情報まとめ

・登録事務手数料は3,000円

・ネットで購入するのが不安であれば全国に設置されている店舗で申し込み可能

・設定が不安な場合は「サポート店」で購入することで初期設定も行ってくれる

・初月の月額基本料は日割り計算となる

 

シム王様
マイネオはやはり店舗数が多いので、初めての格安SIMに申し込むのが不安という方にはおすすめのMVNOじゃな

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

mineo(マイネオ)はサポートが手厚く、初期設定サポートもやってもらえるので初めての格安SIMにおすすめ!

mineo(マイネオ)でZenFone3が発売開始!不適切なサイトをブロックする「キッズモード」やシニア向けの「簡単モード」も搭載

mineo(マイネオ)の評判は?実際に使ってみた感想や口コミからmineoを検証

-mineo
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.