mineo ランキング

【2016年12月発表】MVNOシェア・契約数を大きく伸ばしているmineoの特徴とは

更新日:

MM総研が2016年12月14日に2016年9月末までの格安SIM(MVNO)のシェアランキングを発表しました。1位OCNモバイルONE、2位IIJmio、3位楽天モバイルは変わりませんが、mineoが大きく獲得数を伸ばす結果となりました。

そこで大きく契約数を伸ばしているmineoの特徴を見ていきたいと思います。

 

 

2016年9月末時点でのシェア

国内MVNO市場規模の推移(2016年9月末)|MM総研

シム王様
3位までの顔ぶれは変わらんが、ケイ・オプティコムが大きく獲得数を伸ばしてきているようじゃな
ネコ王子
ケイオプティコム?
シム王様
ケイ・オプティコムは「mineo」の運営会社なんじゃ
ネコ王子
マイネオか、マイネオってなにが凄いんですか?
シム王様
mineoは独自サービスとサポートじゃな、2015年9月末までのシェアから見ても大きく伸びているのがわかる

ネコ王子
ホントだ!2015年には、その他大勢だったのが、2016年3月には名前が出てきて、9月では4位まで伸ばしてきてるって勢いすごくない?
シム王様
これはすごいな、ではmineoの何が凄いかを簡単に見てみるとするか

 

 

mineoの特徴

運営会社 ケイ・オプティコム
最低利用期間(データ通信) なし 最低利用期間(音声通信+データ) なし(1年以内のMNP乗り換えは11,500円、1年以降2000円)
かけ放題 5分かけ放題(850円/月) プラン変更 可能
初期費用 3,000円 回線 ドコモ・au
特徴 ・毎月1GBまでパケットをもらうことができる

・他社製のスマホの修理も依頼できる

・mineo専用のコミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問できる

・いつでも安定した速度で利用できる「プレミアムコース」(抽選型)

・5分以内かけ放題サービス

・全国に設置されている店舗にて初期設定サポートあり

シム王様
mineoは他にはない独自サービスとして「マイネ王」「フリータンク」「プレミアムコース」がある

マイネオユーザー専用のコミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを解決できる

mineoユーザー専用のコミュニティサイト「マイネ王」は、わからないことを質問することができるYahoo!知恵袋のような「Q&A」や実際にmineoを使用しているユーザーの「レビュー」、mineoの運営スタッフにこういうことをやって欲しいという要望を出すことができる「アイデアファーム」などがあります。

シム王様
こういった独自のコミュニティサイトを持っているというのは他のMVNOではなかなか見かけることがないな
ネコ王子
質問できるのも凄いけど、運営スタッフにこれやって欲しい!っていう要望出せるってすごいですね

 

アイデアファームから実際に採用されたアイデアも

こちらは実際にマイネ王のアイデアファームに投稿された内容ですが、この投稿によりmineoスイッチからネットに接続しない状態でもiOS用のプロファイルがダウンロードできるようになりました。

mineoスイッチに構成プロファイルインストール機能がほしい

某IIJmi◯「みおぽん」(←伏せてません)の機能がmineoにもあるといいな、というだけの話なのですが、iOS版「mineoスイッチ」で、iOSのAPN設定用構成プロファイルがネットへの接続なしにインストールできるとうれしいですね。

「mineoスイッチ」の場合難しいのはAプランとDプランがあることに加え、Aプランの場合構成プロファイル自体がiPhone 6系とiPhone 5系とで違っているので、「SIMカードのキャリアがauかdocomoか」と「デバイスがどのiPhoneか」を見分ける必要があって、アプリ側で判定するかユーザに選択させる(アプリには判定ロジックを組み込まない)かを考える必要があり、若干ハードルが高いのかもしれませんが…

前者には、ユーザが、インストールする構成プロファイルを間違えることがないというメリットがある反面、新モデルへの追従が面倒くさいというデメリットがあります(モデル番号からどの構成プロファイルをインストールさせるかということを結びつけるにはひたすらアプリ内部のデータベースが更新されるしかないため)。後者のメリット・デメリットはもちろんその逆です。

マイネ王アイデアファームより

 

シム王様
この機能追加の何が凄いかって言うと、ユーザーの一言から生まれたということじゃ。
やはり大企業になるとこういった小回りが効いたことはできないが、マイネオはユーザーとの距離が近いから要望が通るということもある
ネコ王子
質問できるのも凄いけど、運営スタッフにこれやって欲しい!っていう要望出せるってすごいですね

 

1ヶ月1GBまで無料でパケットを引き出して利用できる「フリータンク」

フリータンクは、パケットが余っている人がタンクに入れ、それを必要な人が引き出して使うという仕組みで、月に1GBまで引き出すことができます。

一般的な1GBの追加購入をする場合の相場は1,000円となっていますが、マイネオであればフリータンクが1GBまで無料で追加できるため、毎月のようにデータを追加購入している方であれば、毎月1,000円の節約になります。

ネコ王子
これすごいなぁ。今月もう残り少ないから、1GB欲しいっていうことができるんだ!
シム王様
ただし、このフリータンクはみんなの優しい気持ち成り立っているから、余った月は入れるようにせんといかんな

 

混み合う時間帯でも安定した速度で利用できる「プレミアムコース」

プレミアムコースは、通常とは違う専用帯域を利用して、混雑する時間帯でも快適にスマホを使うことができるサービスで、月額800円で利用可能です。

ネコ王子
格安SIMって混雑する時間帯は遅くなるっていうイメージだけど、これでそれが無くなるって凄い!
シム王様
プレミアムコースはこれまでテストで行っていたが、ついに2017年2月から正式に開始されたんじゃ。

ただ、希望した全員がプレミアムコースを使えるわけではないぞ

ネコ王子
なんでですか?
シム王様
まだサービスを開始した時点では様子を見ながらということじゃろうな。それと一気にプレミアムコースを使う人が増えると、プレミアムコースでも速度が遅くなってしまうという可能性もある
ネコ王子
なるほど、せっかく月に800円上乗せしたとしても、速度が早くならないんじゃクレームの嵐だもんね
シム王様
そうじゃな。ただ今後はプレミアムコースを使用できる人数も増やしていくようじゃ

 

全国にマイネオの店舗がある

格安SIMは大手キャリアのように多くの店舗が無いため、気軽にわからないことを聞きに行けないというデメリットがあります。マイネオにはマイネ王で質問したり、メールサポートや電話サポートもありますが、やはりお店に行って直接聞きたいという場合にもパソコン工房やPCデポの店舗の一角を借り、マイネオのカウンターを用意しているため、他の格安SIMに比べてもサポート体制がしっかりしているというメリットがあります。

また、渋谷や秋葉原などにもマイネオの店舗を出店し、これからも増えていく予定です。

ネコ王子
わからないことを聞きに行けるところがあるっていうのは何か安心感があるな。
シム王様
格安SIMは人件費を抑えるためにネットで購入し自分で設定するというのが基本じゃが、マイネオはリアルのサポートも大事にしているというのが強みじゃな。

 

mineo料金表(音声通話+データ通信)

データ容量 Dプラン Aプラン
500MB 1,400円 1,310円
1GB 1,500円 1,410円
3GB 1,600円 1,510円
6GB 2,280円 2,190円
10GB 3,220円 3,130円
20GB 4,680円 4,590円
30GB 6,600円 6,510円

※mineoは2017年6月1日より、5GBプランが6GBに増量し、新たに20GB・30GBの大容量プランが登場しました。

 

マイネオはドコモ回線(Dプラン)とau回線(Aプラン)の2つの回線から選択できるマルチキャリアに対応している珍しい格安SIMです。そのため、ドコモからの乗り換えはDプラン、auからの乗り換えはAプランを選択することによって、今使っているスマホをそのまま利用することができます。

例えば、iPhone6やiPhone5sなどSIMロック解除に対応していないスマートフォンでも、SIMロック解除無しで利用できるということです。

シム王様
auのiPhone6はauの回線でしか使えないから、乗り換え先はau回線を利用している格安SIM限定になってしまうが、マイネオだったらドコモとauから選べるから今使っているスマホをそのまま使えるんじゃ。

auのiPhone6を楽天モバイル(ドコモ回線)では使えないが、マイネオでは使えるということじゃな。

ネコ王子
なるほど、2つ選べるって便利ですね!
シム王様
そうじゃ。そのため、ドコモやauからの乗り換えがラクというのも乗り換え先を選ぶ候補としてmineoが上がるのも頷けるな。

格安SIMの料金はどこもほとんど変わらんから、こういった独自のサービスが特徴的なところが今後も伸びていくじゃろうな

 

マイネオに乗換えるとiPhoneはどれくらい安くなる?

こちらはドコモでiPhone7を機種変更で購入しドコモで利用した場合と、SIMフリー版のiPhone7をApple公式サイトで購入しマイネオで利用した場合の価格差です。

ドコモではiPhone7の支払いが続く24ヶ月間は8,000円近くの支払いとなり、支払いが終わっても7,000円の支払いになります。

一方SIMフリー版のiPhone7でマイネオを利用した場合、24ヶ月間は約5,000円、そして支払いが終わると一気に料金が下がり、約2,000円で利用できるようになります。

詳しくは「mineo(マイネオ)ならSIMフリー版のiPhone7を月々5,000円で使うことができます 」で紹介しています。

シム王様
ドコモやauでiPhoneを買うと割引が適応され少し安くなるが、途中で解約すると割引は無くなるし、そもそも月々の利用料が高すぎるから、トータルで見るとマイネオに比べても断然高いのがわかるな。
ネコ王子
こんなにドコモって高かったんだ…iPhone買うとき頭金無しで買えるし、割引もしてくれるから実はやすいと思ってた…

マイネオは価格が安いだけでなくサポートもしっかりしていますし、フリータンクで1GB無料で追加できるなど、たくさんデータを消費する方にも嬉しいサービスを行っています。

今やスマホ代に月々8,000円もかけなくても2,000円程度で利用できる時代になりました。ムダなお金はできるだけ使わないように賢くスマートフォンを使っていきたいものですね。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

mineo(マイネオ)を1年間使ってみた感想。マイネオのメリット・デメリットを紹介

頻繁にデータを追加購入する人には月に最大1GBまで無料で貰えるmineo(マイネオ)がオススメ

mineo(マイネオ)はサポートが手厚く、初期設定サポートもやってもらえるので初めての格安SIMにおすすめ!

-mineo, ランキング
-

Copyright© SIMキング|iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.