オススメ格安SIM

通話料が安い格安SIMはどこ?通話が多い人向けのおすすめ格安SIMを紹介

投稿日:

格安SIMはデータ通信料だけが安くなり、通話料に関しては高くなるというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

もし、スマホの利用がネットよりも電話をかけることが多いという方は格安SIMに乗換えることで逆に高くなってしまう可能性もありますが、2017年頃からかけ放題のプランの時間を伸ばした格安SIMもあり、データ通信料だけでなく通話料も安く利用できるようになりました。

ネコ王子
格安SIMって電話をほとんどかけない人が安くなるっていうイメージなんですけど、通話料が安い格安SIMもあるんですか?
シム王様
2017年に入ってから5分かけ放題が価格そのままで10分かけ放題になったり、時間制限がないかけ放題のサービスを楽天モバイルが始めたりなど、格安SIMでもかけ放題の幅が広がってきたぞ。

 

10分以上のかけ放題オプションが選択できる格安SIM

現在格安SIMのかけ放題は5分がメインとなっていてほぼ5分かけ放題オプションですが、IIJmioやOCNモバイルONEが価格そのままで5分から10分かけ放題に拡大し、楽天モバイルも無制限かけ放題を開始しました。

MVNO名 かけ放題時間 月額料 時間超過後の通話料
楽天モバイル 無制限 2,380円 無料
IIJmio 10分 830円 30秒10円
OCNモバイルONE 10分 850円 30秒10円

 

シム王様
ほとんどの格安SIMが5分かけ放題を850円で提供しているから、それと同価格で10分かけ放題が利用できるIIJmioとOCNモバイルONEはかけ放題が非常にオトクなんじゃ。

 

最小データ容量での合計価格

ほとんどネットをしない方であれば、かけ放題オプションを付けデータ容量を最少プランで契約することによって月々の利用料を抑えることができます

 MVNO名 かけ放題料金(時間) 最少プラン価格(容量) 合計
楽天モバイル 2,380円(無制限) 1,250円(低速使い放題) 3,630円
IIJmio 830円(10分) 1,600円(3GB) 2,430円
OCNモバイルONE 850円(10分) 1,600円(1日110MB) 2,450円

楽天モバイルのデータ容量最少プランは通信速度が200kbpsと非常に遅いベーシックプランとなります。ベーシックプランではサクサクネットはできないため、ほとんどネットをしない方向けとなります。

 

シム王様
楽天モバイルは月々3,630円でどれだけ電話をかけてもこれ以上は料金がかからないから安心じゃな。

IIJmioもOCNモバイルONEも2,400円程度で1度の通話が10分まで無料で使えるというのは非常にオトクじゃ。

ネコ王子
たしかにドコモとかで契約するとかけ放題付けると5,000円以上はするからな~

 

通話時間を気にしたくないなら楽天モバイル

楽天モバイルには「5分かけ放題」とどれだけ通話しても定額の「かけ放題」の2つのオプションがあり、かけ放題オプションはこれまで100人限定のトライアルとして試験的に行っていましたが、需要が大きいということで2017年4月より正式にかけ放題が開始されました

 

シム王様
楽天モバイルなら大手キャリア同じように、5分かけ放題と無制限のかけ放題を選べるぞ。

格安SIMで無制限のかけ放題を利用したいなら楽天モバイルがおすすめじゃ。

 

かけ放題オプションをプラスした価格

価格 5分かけ放題(+850円) かけ放題(+2,380円)
ベーシックプラン(200kbps) 1,250円 2,100円 3,630円
3.1GB 1,600円 2,450円 3,980円
5GB 2,150円 3,000円 4,530円
10GB 2,960円 3,810円 5,340円
20GB 4,750円 5,600円 7,130円
30GB 6,150円 7,000円 8,530円

 

楽天モバイルではほとんどネットを利用しない方向けのベーシックプランから、20GB/30GBという大容量プランまで用意されているため、電話もネットもたくさん利用するというヘビーユーザーにも向いています

 

シム王様
ちなみにドコモの無制限かけ放題と30GBで契約すると10,700円となるぞ。

 

ドコモ

かけ放題(2,700円)+30GB(8,000円)=10,700円

 

ネコ王子
楽天モバイルなら2,000円くらい安くなるんだ。

 

 

家族間通話が多いならIIJmio

IIJmioは2017年5月より5分かけ放題が10分かけ放題に拡大しました。

そしてIIJmioには1つのIDで複数契約できる様になっているのですが、同一ID間での通話であれば30分まで無料で通話することができるため、家族間での通話が多い方におすすめです。

 

IIJmioかけ放題オプション

金額 無料時間(超過時) 家族間無料時間(超過時)
600円 3分(30秒10円) 10分(30秒8円)
830円 10分(30秒10円) 30分(30秒8円)

 

シム王様
IIJmioには3分と10分のかけ放題があり、家族間通話なら無料通話時間も長くなって、時間を超えた場合でも通常より安く通話できるんじゃ。

 

かけ放題オプションをプラスした価格

価格 3分かけ放題(+600円) 10分かけ放題(+830円)
3GB 1,600円 2,200円 2,430円
6GB 2,220円 2,820円 3,050円
10GB 3,260円 3,860円 4,090円

 

データ容量が足りない場合はデータオプションもある

2016年6月よりヘビーユーザー&家族でIIJmioを利用する方向けに20GB/30GBをプラスすることができるデータオプションが始まります。

データオプション 価格
20GB 3,100円
30GB 5,000円

 

シム王様
例えば3GBプランで利用している場合にデータオプションで20GBを追加すると23GB利用できるようになるぞ。

 

IIJmioには1つの契約でデータをシェアできるオプションもありますが、データオプションの追加によって家族で10GBまでしか利用できなかったのが最大40GBまで利用できるようになります

SIMカード追加料

 タイプ  付帯料  SIMカード料 合計
データ通信のみ  なし  400円 400円
データ通信+SMS  140円  400円 540円
音声通話+データ通信  700円  400円 1,100円

 

例)10GBプランで4枚のSIMカードを利用

【1枚目】音声通話+データ通信:3,260円

【2枚目】:音声通話+データ通信:1,100円

【3枚目】:音声通話+データ通信:1,100円

【4枚目】:データ通信のみ:400円

合計:5,860円

 

ネコ王子
家族みんなで使うなら通話料も安くなってデータもシェアできるIIJmioがいいってことか。

 

 

通話をたくさんする方向けのおすすめ格安SIMまとめ

楽天モバイルにはほとんどネットを利用しないベーシックプランがあり、無制限かけ放題もあるため、たくさん通話はするけどネットはほとんど利用しないという方におすすめです。

そして家族間で通話をたくさんするならデータもシェアできて家族間通話が安くなるIIJmioがおすすめです。

ちなみに今回紹介した3つの格安SIMは通話料半額アプリが用意されていて、月額料無料でそのアプリを利用するだけで30秒10円(通常30秒20円)で通話することが可能になります。

そのため、かけ放題は必要ないけど通話料を安くしたいという場合でもおすすめです。

公式サイト:楽天モバイル

公式サイト:IIJmio

公式サイト:OCNモバイルONE

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安SIMの通話料は高いの?半額アプリで大手キャリアの半額で通話も可能!

楽天モバイルの通話料は?無料通話はあるの?かけ放題・通話料半額アプリを解説

安さ、通話をたくさんする、大容量プラン、たくさん使うアプリが決まっている。などスマホの使い方によっておすすめの格安SIMを紹介

-オススメ格安SIM
-, ,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.