オススメ格安SIM

1つの契約で格安SIMカードを複数持つことができる「データシェア」可能なMVNO紹介

更新日:

格安SIMのおかげでスマホを持つコストが大幅に下がったことによって、2台以上のスマホを持つことも負担が少なくなりました。

そして1つの契約で2枚、3枚とSIMカードを持つことができるMVNOのあるため、別々の契約で2枚のSIMカードを持つよりも1つの契約でデータをシェアすることができるプランの方がさらに安く2台持ちが可能になります。

そこで、1つの契約で複数枚SIMカードを持つことができるMVNOを紹介したいと思います。

 

データシェアとは

通常スマホとタブレットのどちらも使いたい場合、スマホ用とタブレット用に2つの契約が必要になりますが、データシェアが可能なMVNOの場合、1つの契約で1つのデータ容量の中でスマホとタブレットを利用することができるようになります。

そのため、2重で契約するよりもさらに安く複数台持ちが可能になります。

シム王様
スマホを2台持ってたり、スマホとタブレットを使いたいという場合にはデータシェアができるMVNOだとかなり安く使うことができるんじゃ
ネコ王子
へぇ~そんなのがあるんだ!2台分払うとなると料金が倍になるから2台持ちは高くなると思ってたけど、そうでもないんですね!
シム王様
そうじゃな。ではデータシェアができるMVNOを見てみよう

 

最大10枚までSIMカードを追加できる「IIJmio」

IIJmioは、まずメインで1台を契約し、追加でタブレットなどを利用したい場合に「プラス400円~」で1枚SIMカードを追加で持つことができます。

 

IIJmio料金プラン(音声通話付き)

ミニマムスタートプラン(3GB) ライトスタートプラン(6GB) ファミリーシェアプラン(10GB)
 最大2枚まで  最大10枚まで
 1,600円 2,220円 3,260円

IIJmioは上記料金にプラス400円~でSIMカードを追加することができます。

しかし3GBのミニマムスタートプランと6GBのライトスタートプランでは「2枚まで」という制限があり、3台以上スマホやタブレットを利用したい場合は10GBまでのファミリーシェアプランを選択するようになります。

シム王様
もし3GBのミニマムスタートプランで2台持ちをした場合は、3GBデータを2台で使うことになるな
ネコ王子
2台だと3GBは少ないから、そのときは6GBのプランでも良いということだな

 

SIMカード追加の料金

 タイプ  付帯料  SIMカード料 合計
データ通信のみ  なし  400円 400円
データ通信+SMS  140円  400円 540円
音声通話+データ通信  700円  400円 1,100円

2台目の利用がタブレットのデータ通信のみのタイプであれば、追加400円で利用できるため、6GBのライトスタートプランの場合「2,220円+400円=2,620円」となり、

2台とも音声通話ができるタイプの場合、6GBのライトスタートプランで「2,220円+1,100円=3,320円」となります。

ネコ王子
6GBの容量でスマホ2台とも電話が使えるプランにしても3,320円で持てるのか!
シム王様
そうじゃな、3GBのミニマムスタートプランだったらもっと安く2台持ちが可能になるな
ネコ王子
こいつ、やけに3GBプランを推してくるな…
シム王様
ん?なんか言ったか?
ネコ王子
ファッ!!

 

6GBプラン2台持ち

音声通話1枚+データ通信1枚:2,620円

2,220円+400円=2,620円

 

音声通話2枚:3,320円

2,220円+1,100円=3,320円

 

10GBプラン3台持ち

音声通話1枚+データ通信2枚:4,060円

3,260円+400円+400円=4,060円

 

音声通話3枚:5,460円

3,260円+1,100円+1,100円=5,460円

 

 

4枚までSIMカードを追加できる「OCNモバイルONE」

OCNモバイルONEもIIJmioと同じく、SIMカード1枚追加につき400円(データ通信のみ)で追加できます。IIJmioは3GB、6GBのプランは2枚までという制限があるため3台持ち以上の場合は10GBで契約をしなければいけませんが、OCNモバイルONEは月契約のプランであれば1契約で4枚までSIMカードを持つことができます。

 

OCNモバイルONEの料金プラン(音声通話付き)

データ容量 料金
110MB/日 1,600円
170MB/日 2,080円
3GB 1,800円
6GB 2,150円
10GB 3,000円
20GB 4,850円
30GB 6,750円
500Kbps(15GB/月) 2,500円

110MB、170MBの1日あたり使用できるデータ量が決まっているプランではデータシェアの契約はできません。

 

SIMカード追加料金(1契約あたり4枚まで)

SIMカード追加料
データ通信SIMカード 音声通話付きSIMカード
400円/1枚 1,100円/1枚

 

6GBプラン2台持ち

音声通話1枚+データ通信1枚:2,550円

2,150円+400円=2,550円

 

音声通話2枚:3,320円

2,150円+1,100円=3,250円

 

10GBプラン3台持ち

音声通話1枚+データ通信2枚:4,060円

3,000円+400円+400円=3,800円

 

音声通話3枚:5,460円

3,000円+1,100円+1,100円=5,200円

 

シム王様
価格もIIJmioと比べても少し安いし、データ量が少ないプランでも4枚まで持てるというのがメリットじゃな
ネコ王子
なるほど

 

※OCNモバイルONEは2017年2月1日より5GBプランが6GBへ増量し、20GB・30GBプランが追加になりました。そしてSIMカード追加料も450円→400円(データ通信のみ)となりました。

 

 

データシェアを前提に契約できる「DMMモバイル」

IIJmioはメインの1台契約にプラスSIMカードを追加するという契約体系でしたが、DMMモバイルは契約時から複数台を利用するのを前提にした「シェアコース」があります。

シェアコース料金表

データSIM3枚 通話SIM1枚+データSIM2枚 通話SIM2枚+データSIM1枚 通話SIM3枚
1GB 480円 1,260円 1,960円 2,660円
2GB 770円 1,380円 2,080円 2,780円
3GB 850円 1,500円 2,200円 2,900円
5GB 1,210円 1,910円 2,610円 3,310円
7GB 1,860円 2,560円 3,260円 3,960円
8GB 1,980円 2,680円 3,380円 4,080円
10GB 2,910円 2,890円 3,590円 4,290円
15GB 3,280円 3,980円 4,680円 5,380円
20GB 3,980円 4,680円 5,380円 6,080円

これまでDMMモバイルのシェアコースは8GB以上でしか利用できませんでしたが、1GB~7GBのプランでも利用可能になりました。ただし1GB~7GBではSIMカード1枚追加につき300円/月のSIMカード追加利用料が発生します。

8GB以上のプランであれば、1枚追加につき料金も発生せず、最大3枚まで利用することができるプランです。

シム王様
8GBプランで、音声1枚のデータ1枚でも2,680円で利用可能じゃ。

それにもう1台データ通信のSIMが増えたとしても追加料がかからないというのが特徴じゃな

ネコ王子
これ、3台持ちだったらすごく安く使えるってことですね!
シム王様
そうじゃな。もちろん2台持ちでも良いが、3台持ちの場合はさらにお得感が増すというわけじゃな。
ただSIMカード3枚までという制限があるがな
ネコ王子
家族3人でスマホの料金をまとめることもできるわけですよね?
シム王様
いいところに目を付けたな、通話SIMを3枚まで持つことができるので3人で割ると、さらにさらにお得感が増すというわけじゃ

 

8GBプラン2台持ち

音声通話1枚+データ通信1枚:2,680円

音声通話2枚:4,080円

 

8GBプラン3台持ち

音声通話1枚+データ通信2枚:2,680円

音声通話3枚:4,080円

シム王様
DMMモバイルは2台でも3台でも料金は同じじゃ

 

 

最後に

IIJmioやOCNモバイルONEは追加で利用できるという契約体系に対し、DMMモバイルのシェアプランは複数枚利用するのが前提となっています。

そのため、追加するかどうかわからない・もしかすると減る可能性があるという場合はIIJmioかOCNモバイルONE、必ず2台もしくは3台は利用するという場合にはDMMモバイルがオススメです。

 

・10枚までSIMカードを追加で利用できる

IIJmio

 

・4枚までSIMカード追加可能

OCNモバイルONE

 

・複数台利用するのを前提に契約する

DMMモバイル

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安SIMヘビーユーザーにおすすめの大容量プランがあるMVNO。大手キャリアと比べると数千円の差が!

格安SIMをお得に契約しよう!Amazonでエントリーパッケージを買える9つの格安SIMまとめ

格安SIMの料金比較で選びきれなかった人必見!魅力的なサービスを展開している5つのMVNOを紹介。

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-オススメ格安SIM
-, , ,

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.