LINEモバイル

子供にスマホを持たせるにはLINEモバイルがベストな4つの理由

更新日:

子供にスマホを持たせておくことで居場所を知ることもでき、いつでも連絡が取れるため、帰りが遅くても安心です。また、子供からスマホをねだられるということもあるでしょう。

今や格安SIMを利用することでスマホを500円からでも持つことができる時代ですので、経済的負担は大きくありません。

しかし、何でもできるスマホというのは色々な意味で恐いものです。そこでトラブルを未然に防ぐことができるフィルタリングサービス(無料)や子供が勝手に料金プラン変更ができないLINEモバイルがおすすめです。


 

理由1:有害サイトを見れないようにする「iフィルター」が無料で利用可能

LINEモバイルはパソコンのフィルタリングサービスでも有名な「iフィルター」を無料で利用することができます。

・フィルタリングアプリ「i-フィルター」の利用料金について教えてください。

LINEモバイルでご契約したi-フィルターのご利用料金は無料です。

よくある質問・ヘルプ|LINEモバイル

 

iフィルターとは子供に有害なサイト(アダルト・ギャンブル・2ちゃんねるなどの掲示板)や、SNSアプリなどが利用できないように設定できるアプリで、フィルタリングするサイトやアプリなどは自由に変更することができるため、ギャンブルサイトだけ見せないようにするということも可能です。

また、利用時間制限をかけたり、どういうサイトを見たか、どのアプリを使っているかなど利用状況を確認することも可能です。

高校生くらいになると、このアプリは必要ないかもしれませんが、ネットリテラシーが低い小学生や中学生には親が子供にネットの使い方を教えるということが必要なため、こういったアプリは必須でしょう。

シム王様
iフィルターというアプリはパソコンでは有名だが、スマホアプリでもあるぞ。

これを使うことで、子供が変なサイトにアクセスするのを防ぐことができる。しかもLINEモバイルを利用してるスマホだったら無料で使えるんじゃ

ネコ王子
やっぱり子供にスマホを自由に使わせるのって不安だから、これは便利だな

 

フィルタリングアプリ「iフィルター」のインストール方法は下記ページで紹介しています。

LINEモバイルユーザーが無料で使える子ども向けフィルタリングアプリ「iフィルター」のインストール方法

 

理由2:LINEが使い放題

LINEモバイルは500円で利用できるプランでもLINEのメッセージはもちろん、音声通話・画像や動画の送受信もカウントフリーで利用でき、データを消費することがないため、無制限でLINEを利用することができます。

そのため、家族間の連絡はLINEのメッセージや音声通話が無制限で利用できるということになります。

また、LINEの新規登録は通常SMS認証が必要になりますが、SMSが使えない500円のプランでもLINEの新規登録ができるというのもLINEモバイルの特徴です。

 

理由3:プランは500円から利用可能

LINEモバイルのプランは3つあり、LINEのみがカウントフリーで利用できる「LINEフリープラン」とLINE・Twitter・Facebook・Instagramがカウントフリーで利用できる「コミュニケーションフリープラン」。

そしてコミュニケーションフリープランのカウントフリー対象アプリにLINE MUSICが追加された+MUSICプランがあります。

LINEフリープラン

 データ通信 音声通話+データ通信
 カウントフリー  LINE
 1GB 500円 1,200円
 +SMS +120円 無料

 

コミュニケーションフリープラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram
 3GB  1,110円 1,690円
 5GB  1,640円 2,220円
 7GB  2,300円 2,880円
 10GB  2,640円 3,220円

子どもに利用させるプランとしては「LINEフリープラン」もしくは「コミュニケーションフリープラン」がおすすめです。

LINEフリープランは1GBまでしか選択できませんが、それ以上に利用する場合は3~10GBまで選択できるコミュニケーションフリープランを選択すればいいでしょう。

シム王様
この2つのプランの大きな違いはカウントフリーで利用できるアプリと選べるデータ容量が違うというところじゃ
ネコ王子
LINEフリープランは1GBだけしか選べないんだ
シム王様
まだ小学生や中学生くらいだったらLINEだけが無制限に使えるプランでもいいかもしれんな。

もちろんTwitterなどが使えないというわけでもないからな

ネコ王子
あっそうか!使い放題にならないだけで使えないわけじゃないんだもんな
シム王様
LINEフリープランのデータ通信のみだったら500円、電話が使える音声通話付きでも1,200円で利用できるぞ
ネコ王子
500円は安いなぁ

 

理由4:契約者と利用者を分けることができる

LINEの公式アカウントを友だちとして追加すると、「契約者連携」と「利用者連携」の2つの連携ができます。

・契約者連携…料金やデータ残量の確認から、料金プランの変更・オプションの追加・データの追加購入・解約などが可能になる

・利用者連携…LINEアプリ内で、データ残量の確認・LINEの友だちへデータプレゼントが可能になる

 

シム王様
つまり、子供が使うスマホには「利用者連携」だけをしておけば勝手にデータを追加購入されたり、プラン変更をされたりすることが無くなるというわけじゃな
ネコ王子
子供は意外と賢いからな、知らないうちにデータをいっぱい購入されてたなんてこともあるかもしれないからこれは大事だ

 

子供に持たせるのにちょうどいい機種はこれ

LINEモバイルには、子供に持たせることができる格安SIMとしてもアピールしているため、子供に持たせるのにちょうどいい機種も販売しています。

13,800円で購入できる格安スマホ「Balde E01」

メモリRAM1GB、ROM8GBとかなり性能が低いですが、13,800円と非常に安い機種で、LINEやネットだけの利用であれば十分に利用できるスマホです。

シム王様
この機種はガッツリスマホを利用する人からすると物足りない機種じゃが、まず子供にスマホを持たせる最初の機種としてはこれくらいの安さで購入できるスマホとしてはいいんじゃないだろうか
ネコ王子
なるほど、10万円近くするiPhoneなんて子供には早すぎるってことだな

 

子供が持つスマホのGoogleアカウントは親もログインできるようにしておこう

LINEモバイルから購入できるスマホは全てAndroidのスマホですが、そのスマホで利用するGoogleアカウントのアカウント・パスワードは親も知っておくことで、もし夜になっても子供が帰ってこないというときにPCやスマホから子供が今どこにいるかを知ることができます。

子供の居場所を知るのは非常に簡単でAndroidデバイスマネージャーにアクセスし、子供のスマホで利用しているGoogleアカウントとパスワードでログインするだけです。

シム王様
このようにGoogleマップで子供の居場所を知ることができるので、万が一のことがあった時にはこれを利用してどこにいるのかを調べることができるんじゃ
ネコ王子
そっかスマホを持たせておけば、子供が迷子になったときや返ってこない時に連絡もできるし、どこにいるのかを知ることもできるのか
シム王様
そうじゃな。それも子供にスマホを持たせるメリットでもあるな

 

また、専用のアプリもあるため、親のスマホにAndroidデバイスマネージャーをインストールしてスマホから確認することもできます。万が一に備えて事前に親のスマホにインストールしておきましょう。

Andoridデバイスマネージャーのインストールはこちら

 

最後に

子供に持たせるのにおすすめの格安SIMとしてLINEモバイルを紹介しましたが、やはり500円で利用できるという点とフィルタリングアプリ「iフィルター」が無料で利用できるというのが最大のメリットです。

子供にねだられてどうしてもスマホを購入しなければいけない、子供が心配だから持たせたいと考えている方はLINEモバイルを検討してみては?

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

LINEモバイルユーザーが無料で使える子ども向けフィルタリングアプリ「iフィルター」のインストール方法

子供や親にLINEモバイルをプレゼントしたい!LINEモバイルの利用者と契約者が違う場合の申込方法

LINEモバイルの500円で利用できる「LINEフリープラン」ってどんなことができるの?

-LINEモバイル
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.