乗り換え

申し込み月の基本料金が無料で利用できるお得な格安SIMまとめ

更新日:

格安SIMに申し込んだ最初の月は丸々基本料金がかかるわけではなく、基本的に日割りの計算となるため月末に利用開始したとしても損をすることはありません。

ただし、大手キャリアから乗り換える場合は、大手キャリアの解約月が日割りにならないため、支払いが2重で発生してしまいます。

そこでおすすめなのが申し込み月は無料で利用できる格安SIMです。初月が無料で利用できるため2重での支払いがなく、負担なく格安を利用開始することができます。

大手キャリアは解約月は日割り計算にならない

基本的に大手キャリアは申込時は日割り計算になりますが、解約時には日割り計算にならず、たとえ月初に解約しても1ヶ月丸々支払わなければいけません。

そのため解約や乗り換えをするなら月末のほうが良いということになります。

【料金適応について】

新規加入時または機種変更時にお申し込みの場合は、料金プラン、データ定額サービスの適用は加入日または変更日からの適用(定額料は日割)となります。契約内容変更の場合は、翌月から適用となります。月の途中でのご解約などの場合、料金プラン、データ定額サービスは日割とならず満額がかかります(「誰でも割」、「誰でも割ライト」未加入の場合、基本使用料は日割となります)。

auより

「誰でも割」というのは2年縛りでの契約となり、ほとんどの方がこの契約体系で契約しています。

 

シム王様
このように大手キャリアは解約したその月でも丸々1ヶ月分の支払いで、格安SIMは日割り計算ということになると、申し込みの最初の月は2重で支払う日が出てきてしまうということじゃな
ネコ王子
そうなんだ、そしたら格安SIMに乗り換えるときは月末の方がいいということか…
シム王様
そういうことになるな。

しかし、格安SIMでも申し込み初月は基本料金無料というところもある。そういうところであれば2重で料金を支払うこともないからわざわざ月末を狙って乗り換える必要もないんじゃ

ネコ王子
えぇっ、それはすごい!

 

基本料金が初月無料で利用できる格安SIM

基本料金というのは固定の料金プランのことで、通話料や追加でデータを購入した分は別途発生します。

 

楽天モバイル

楽天モバイルの主な特徴

・通話料半額アプリ「楽天でんわ」が利用可能

・楽天スーパーポイントを貯めることができ、ポイントで料金の支払いが可能

 

 

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの主な特徴

・全国約82,000ヶ所のアクセスポイントでWi-Fiが無料で利用可能

・10分かけ放題とその月にたくさん通話した上位3人が自動的に無料になるトップ3かけ放題がある

・格安スマホが他社よりも安く購入できる

 

 

LINEモバイル

LINEモバイルの主な特徴

・LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSアプリが無制限で利用可能

・LINEでサポートに問い合わせ可能

・格安SIMで唯一LINEの年齢認証が可能

 

 

NifMo

NifMoの主な特徴

・申し込みと料金体系のわかりやすさから2年連続顧客満足度1位(オリコン調べ)

・家族でデータをシェアできるパケットシェアあり

・月額1300円のNifMo電話(IP電話)で国内電話かけ放題

 

 

ネコ王子
LINEモバイルの初月無料の書き方が控えめすぎる…
シム王様
ははっ、そうじゃな。

こういった格安SIMを利用することによって乗り換えをするその月でもお得に使えるから、初月無料が乗り換えの決め手にしてもいいかもしれんな

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

オリコン調べ格安スマホ顧客満足度で2年連続1位になったNifMoの人気の理由とは

おすすめ格安SIMベスト10をランキング形式で紹介

格安SIMのメリットは安さだけじゃない!MVNOごとに最大のメリットを紹介

-乗り換え
-, , ,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2019 All Rights Reserved.