iPhone UQmobile

UQモバイルでiPhone7は使えるの?SIMサイズは?テザリングも可能なのか調べてみた

更新日:

ポイント!

  • iPhone7はUQモバイルで使えるが、SIMロック解除が必要
  • SIMカードはマルチSIMを選ぼう!
  • iPhone7は、まだテザリングには対応していない
  • auからUQモバイルに乗換えると4,000円も安くなる

UQモバイルはau回線を利用した格安SIMで、auと同じKDDIグループが運営しています。機種によってはSIMロック解除が必要になりますが、auで購入したiPhoneをUQモバイルに乗り換えても問題なく利用できます。

ドコモやソフトバンクで購入したiPhoneでもSIMロック解除をすることで利用可能になりますが、iPhone6以前はSIMロック解除に対応していないためUQモバイルでは利用できません。

それではUQモバイルで利用できるiPhoneの機種と、テザリングができる機種、できない機種などを詳しく紹介していきたいと思います。

UQモバイルに対応しているiPhone一覧

現在UQモバイルで利用できるiPhoneはこのようになっています。

auで購入したiPhone7でもSIMロック解除が必要になっていますので、乗り換え前にSIMロック解除を行っておきましょう。

SIMロック解除方法は「SIMロック解除の方法」で紹介しています。

また、ドコモやソフトバンクで購入したiPhoneは必ずSIMロック解除が必要になります。

○…SIMロック解除不要で利用可能

△…SIMロック解除後、利用可能

×…利用不可

ドコモ版 au版 ソフトバンク版
iPhone X
iPhone8
iPhone8 Plus
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhone SE
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone6 × ×
iPhone6 Plus × ×

そしてドコモ版、ソフトバンク版のiPhone6、iPhone6 Plusに関してはSIMロック解除に対応していないためUQモバイルでは利用できません。

シム王様
SIMロック解除が義務付けられたのが2015年5月以降なので、それより前に発売されたiPhoneはSIMロック解除ができないようになっているんじゃ。
ネコ王子
なるほど、だからauで買ったiPhoneだったらUQモバイルで問題ないってことなんだ。
シム王様
そうじゃな。ドコモ回線を利用している格安SIMはたくさんあるからドコモのiPhoneを使っている人はドコモ系の格安SIMに乗り換えた方がいいと思うぞ。

 

ドコモ系の格安SIMに関しては楽天モバイル、LINEモバイル、OCNモバイルONEなどがあります。「おすすめの格安SIMトップ10」で特徴などを紹介していますので参考にしてみて下さい。

 

iPhone6s以降はマルチSIMのSIMカードを選ぼう

UQモバイルに申し込む際に、どのSIMカードを利用するかを選択します。選択肢の中にiPhone7やiPhone7 Plusはありませんが、iPhone6s以降はすべてマルチSIMとなっているため、マルチSIMを選ぶようにしましょう。

LTE用のnanoSIMもサイズ的にはiPhoneで利用できるのですが、iPhone6s以降でnanoSIMを使用してしまうと音声通話ができなくなるなどの不具合が発生する可能性があります。

 

機種名 対応SIMカード
iPhone X マルチSIM
iPhone8 マルチSIM
iPhone8 Plus マルチSIM
iPhone7 マルチSIM
iPhone7 Plus マルチSIM
iPhoneSE マルチSIM
iPhone6s マルチSIM
iPhone6s Plus マルチSIM
iPhone6 nanoSIM(専用)
iPhone6 Plus nanoSIM(専用)

>>今すぐUQモバイルに申し込む

マルチSIMとは

UQモバイルのマルチSIMはSIMカードを切り取り方によって、通常SIM・microSIM・nanoSIMのサイズに合わせることができるカードとなっています。

iPhoneのSIMカードサイズはnanoSIM(一番小さいサイズ)となっているため、nanoSIMサイズに切り取ってiPhoneに挿し込むようになります。

万が一切り取りサイズを間違ってしまた場合は交換費用として3,000円の手数料が発生しますが、nanoSIMサイズは一番小さいサイズのためすべて切り取ってしまってもnanoSIMサイズにしかならないため失敗することはありません。

また、マルチSIMはVoLTEという高音質に対応しているSIMカードとなります。

 

iPhone7はテザリングに対応していない

2017年12月22日現在では、iPhone X、iPhone8、iPhone7(Plusも含む)はテザリングには対応していません。

機種名 テザリング可否
iPhone7 ×
iPhone7 Plus ×
iPhoneSE
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone6
iPhone6 Plus

 

シム王様
まだiPhone7やiPhone8はauで売り出し中じゃから、それを考慮してUQモバイルでは最新のiPhoneはテザリングができないようにしているようなんじゃ。
ネコ王子
UQモバイルで最新のiPhoneがテザリングができるようになったらauからどんどんUQモバイルに乗換える人が増えるからかな?
シム王様
いや、テザリングができるだけでUQモバイルに乗換える人は少ないと思うが、何かしらauも優位性がないといけないからな。それがテザリングというわけじゃ。

iPhone8が発売されてしばらく経つとiPhone7のテザリングが解禁されるかもしれないな。

 

\UQモバイルの申し込みはこちら/
 

iPhone7を利用するのにおすすめのプラン

通話をほとんどしない人は「データ高速+音声通話プラン」がおすすめ

通話をほとんどしない方は「データ高速+音声通話プラン」の1,680円がおすすめです。縛り期間も12ヶ月と短く、データ容量も3GBまで利用可能です。

 

通話が多い人は「ぴったりプラン」がおすすめ

UQモバイルには5分かけ放題の「おしゃべりプラン」と無料通話がついている「ぴったりプラン」があり、1年間は1,000円割引(auからの乗り換えも割引対象)で利用できます。

そしてぴったりプランに関しては2年間データ容量と無料通話が2倍で利用できるため、5分かけ放題が2倍にならないおしゃべりプランよりもお得に利用できます。

ネコ王子
そっかおしゃべりプランは10分かけ放題にならないのか。

それなら無料通話が2倍になるぴったりプランの方がお得ってことなのか。

 

これまでauからUQモバイルへの乗り換えは1,000円割引(1年間)が適応されなかったのですが、2017年3月よりauからの乗り換えでも割引が適応されるようになったためauからの乗り換えもお得になりました。

>>UQモバイル公式サイトはこちら

 

auからUQモバイルに乗換えると4,000円も安くiPhone7が使える

料金の内訳

◆au

・5分かけ放題:1,700円

・データ5GB:5,000円

・ネット接続料:300円

合計:7,000円

 

UQモバイルは1年間1,000円割引が適応されるため、1年目が非常にお得になり、またデータ容量に関しては2年間2倍となります。

◆UQモバイル

・おしゃべりプランM(5分かけ放題、6GB)

1年目:2,980円

2年目以降:3,980円

※1年間1,000円割引、2年間データ容量3GB→6GBに増量

 

1年目はUQモバイルが4,020円安くなり、2年目以降も3,020円安くなる!ということがわかります。

auで購入したiPhone7はSIMロック解除をしなくても、そのままUQモバイルに乗換えることができ価格も大幅に安くなりますが、現在の状況ではUQモバイルに乗換えることによってテザリングが利用できなくなるというデメリットがあるため、テザリングをほとんど使用していない方であればこれだけ安くなるUQモバイルへの乗り換えはかなりのメリットではないでしょうか?

UQモバイルへ乗換える方法がわからないという方には「超簡単!UQモバイルに乗換える方法」で順を追って乗換方法を紹介していますので参考にしてみて下さい。

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

UQモバイルでiPhoneSEを買うと実質0円!SIMフリー版を買うより約4万円安く購入できる!

UQmobileのスマホが故障した時に助けてくれる「端末補償サービス」と「つながる端末保証」とは

UQモバイルが総合満足度No.1になった理由は通信速度の速さにあった!iPhoneが安く買えたり、データ節約モードなども人気の理由

-iPhone, UQmobile
-

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2018 All Rights Reserved.