オススメ格安SIM

カウントフリーで格安SIMを選ぼう!お気に入りのアプリがカウントフリー対象であればスマホ代をさらに節約できる

更新日:

格安SIMの中には指定されたアプリを使用してもデータを消費しない、カウントフリーというサービスを提供しているところがあります。

もしカウントフリー対象となっているアプリをたくさん利用しているようであれば、そのアプリをカウントフリーとしている格安SIMでスマホを利用することでデータ容量も少ないプランで契約することができるため、さらにスマホ代を節約することができます。

シム王様
格安SIMにするだけでスマホ代が安くなるが、さらにカウントフリー対象になっているアプリをたくさん使っているようであればその分データ通信量を節約できるのでさらにスマホ代を節約できるというわけじゃな
ネコ王子
なるほど。ボクはYouTubeをたくさん見てるからYouTubeがカウントフリーになる格安SIMを選べばいいというわけか
シム王様
そういうこと!それではどんな格安SIMがどんなアプリをカウントフリーとしているかを紹介しよう

 

1.LINEモバイル「LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC」

LINEモバイルはLINEのみがカウントフリーとなる「LINEフリープラン」、LINE・Twitter・Facebook・Instagramがカウントフリーとなる「コミュニケーションフリープラン」、LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSICがカウントフリーなる「+MUSICプラン」の3つのプランがあります。

 

LINEフリープラン

 データ通信 音声通話+データ通信
 カウントフリー  LINE
 1GB 500円 1,200円
 +SMS +120円 無料

LINEフリープランはデータ通信のみのタイプであれば500円で利用できるプランです。選択できるデータ容量は1GBのみとなりますがLINEをメインで利用するスマホやタブレットであれば1GBなのではないでしょうか?

 

シム王様
LINEのみがカウントフリーになるプランでデータも1GBしか選択できないから、2台目のスマホやサブで利用しているタブレットにおすすめのプランじゃな

 

コミュニケーションフリープラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram
 3GB  1,110円 1,690円
 5GB  1,640円 2,220円
 7GB  2,300円 2,880円
 10GB  2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランはLINE・Twitter・Facebook・Instagramがカウントフリー対象となり、データ容量も3GB~10GBまで選択できます。

シム王様
カウントフリー対象のアプリが多いとこのようにデータの消費量も少なくなるから、10GBで契約していた人は5GBで契約する事もできるかもしれないということじゃな
ネコ王子
そっか。そしたらその分だけ料金が安くなるのか…

 

+MUSICプラン

 データ通信+SMS 音声通話+データ通信+SMS
 カウントフリー  LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC
 3GB  1,810円 2,390円
 5GB  2,140円 2,720円
 7GB  2,700円 3,280円
 10GB  2,940円 3,520円

+MUSICプランはコミュニケーションフリープランでカウントフリー対象になっているアプリに加え、音楽聴き放題サービスLINE MUSICがカウントフリーとなるプランです。

シム王様
LINE MUSICでたくさん音楽を聴いている人にとってはどれだで音楽を聴いてもデータを消費しないということで人気のプランじゃ
ネコ王子
音楽聴き放題だとわざわざスマホに曲を取り込む必要がなくなるからすごい便利だよな~

 

 

2.BIGLOBE SIM「YouTube・AbemaTV・Play Music・Apple Music・Spotify」

BIGLOBE SIMにはエンタメフリーオプションという月額480円のオプションを付けることでYouTube・AbemaTV・Play Music・Apple Music・Spotifyがカウントフリー対象となり、データを消費しなくなります。

シム王様
BIGLOBE SIMは通常のプランではカウントフリーとはならないが、エンタメフリーオプションを付けることでYouTubeなどを見てもデータを消費しなくなるぞ
ネコ王子
YouTubeがカウントフリーになるのは嬉しいな!
ボクはしょっちゅうYouTubeを見てるんだけど、Wi-Fiに繋いでないときは少ししかYouTubeを見ないようにしてるんだけど、これにすればそれから開放されるのか!

 

BIGLOBE SIM料金表

SIM種別 1GB 3GB 6GB 12GB
データ通信SIM - 900円 1,450円 2,700円
データ通信SIM(SMS付き) - 1,020円 1,570円 2,820円
音声通話SIM 1,400円 1,600円 2,150円 3,400円

エンタメフリーオプションが選択できるのは6GB、12GBのプランとなり、音声通話SIMとデータ通信SIMではエンタメフリーオプションのオプション料金が異なります。

 

エンタメフリーオプション料金

音声通話SIM 480円/月
データ通信SIM 980円/月

 

料金例)

データ通信SIM6GBでエンタメフリーオプションを付けた場合

1,450円+980円=2,430円

 

音声通話SIM6GBでエンタメフリーオプションを付けた場合

2,150円+480円=2,630円

 

ネコ王子
電話が使える音声通話SIMで月に2,630円になるのか…これは安いのかな?
シム王様
データを一番消費するのは動画を見ているときじゃからな。
YouTubeやAbemaTVを見るために他社で1万円近くの20GB、30GBという大容量プランで契約するよりもエンタメフリーオプションを付けて3,000円くらいで利用できる方がいいんじゃないかな?
ネコ王子
たしかに!

 

 

3.FREETEL「LINE・Facebook・Twitter・Instagram・Pokemon GOなど」

FREETELはLINE・Facebook・Twitter・Instagram・Messenger・Pokemon GO・WeChat・WhatsAppがカウントフリー対象となり、選択するプラン、データ容量によってカウントフリー対象となるアプリが異なります。

※Pokemon GOのデータ通信無料期間は2016年9月7日〜2017年9月6日となっています。

ネコ王子
ポケモンGoは期間限定なんだ…
シム王様
そうみたいじゃな

 

データ定額価格

データ容量  データ通信のみ データ通信+SMS 通話+SMS+データ通信
 1GB 499円  639円  1,199円
 3GB 900円  1,040円  1,600円
 5GB 1,520円  1,660円  2,220円
 8GB 2,140円  2,280円  2,840円
 10GB 2,470円  2,610円  3,170円
 15GB 3,680円  3,820円  4,380円
 20GB 4,870円  5,010円  5,570円
 30GB 6,980円  7,120円  7,680円
 40GB 9,400円  9,540円  10,100円
 50GB 11,800円  11,940円  12,500円

 

使った分だけプラン

使用したデータ量 データ専用 データ+SMS データ+SMS+音声
~100MB 299円 439円 999円
~1GB 499円 639円 1,199円
~3GB 900円 1,040円 1,600円
~5GB 1,520円 1,660円 2,220円
~8GB 2,140円 2,280円 2,840円
~10GB 2,470円 2,610円 3,170円
~15GB 3,680円 3,820円 4,380円
~20GB 4,870円 5,010円 5,570円

使った分だけプランは定額ではなく、消費したデータによって請求される金額が変わるプランです。

シム王様
定額プランでは契約しているデータの上限に達すると速度が遅くなり、それ以上は課金されないが、使った分だけプランは20GBまでは使えるから使いすぎには注意が必要じゃな
ネコ王子
ボクはこのプランは怖くて使えないなぁ
シム王様
そんな人には定額プランの方がいいだろうな

 

 

最後に

カウントフリー対象になっているアプリをたくさん利用している方であれば、カウントフリーがない格安SIMで契約するよりもデータの消費を気にせずに利用できる格安SIMを選ぶことで精神的にも経済的にも楽になるでしょう。

とくにYouTubeなどの動画に関しては非常にデータ消費量が多いため、YouTubeをたくさん見るためにデータ容量を増量したり追加でデータを購入しているような方であればBIGLOBE SIMはおすすめです。

 

LINE、Twitter、Facebook、Instagramなどがカウントフリー対象

LINEモバイル

 

データ消費量が多いYouTubeなどの動画系がカウントフリー対象

BIGLOBE SIM

 

LINE、Twitter、Facebookなどに加えPokemon Goがカウントフリー対象

FREETEL

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

LINEモバイルの評判は?実際に使ってみた感想や口コミからLINEモバイルを検証

格安SIMのメリットは安さだけじゃない!MVNOごとに最大のメリットを紹介

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-オススメ格安SIM
-, ,

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.