LINEモバイル

LINEモバイルの通信速度を計測してみたら1日通して爆速だった!

更新日:

LINEモバイルは格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が安定していると評判が良く、私自身もLINEモバイルをメインのスマホで利用していますが、ドコモ時代と全く変わらない使用感で利用する事ができています。

そのため詳しく速度計測をすることがありませんでしたが、時間帯によってどれくらい速度の差が出るのかを調べてみたところ、ほとんどの時間帯がドコモとほぼ同じくらいで混み合う時間帯では多少速度は落ちますが、使用には全く問題くらいの速度が出ていました。

LINEモバイルの速度計測をやってみた

時間 ダウンロード(単位Mbps) アップロード(単位Mbps)
8時 7.17 5.54
10時 51.80 16.27
12時 8.17 11.68
13時 16.20 12.01
15時 23.26 35.81
17時 15.08 3.68
18時 4.62 3.53
19時 7.75 2.11
20時 5.99 2.57
21時 7.87 4.21
22時 8.01 5.11

通信が混み合う12時台や18時、19時の時間帯でも非常に安定した速度で、使用感もドコモ時代と全く変わりませんでした。

格安SIMで今現在ここまで安定しているところはなかなか無いのではないでしょうか?

 

シム王様
ネットや動画が満足に見ることができるのは3Mbps以上だから、3Mbpsを切った時間帯がないLINEモバイルであれば全く問題なくどの時間帯でもスマホが使えるということじゃな
ネコ王子
なんとっ!
シム王様
このクオリティで3GBプランで1,690円、しかもLINEやTwitterなどのSNSアプリはカウントフリーというのは非常に魅力的ではないかな?
ネコ王子
たしかにそれはすごい

 

ドコモとLINEモバイルの料金比較

ドコモの5GBプランとLINEモバイルの5GBプランを比較してみます。

ドコモ LINEモバイル
5分かけ放題 1,700円 なし
データ5GB 5,000円 1,690円
ネット接続料 300円 -
合計 7,000円 1,690円

 

LINEモバイルの欠点として、かけ放題オプションがないということです。基本料金だけ見ると約5,000円ドコモに比べ安くなりますが、通話をたくさんする人は逆に高くなってしまう可能性もあります。

 

ネコ王子
でも電話をあんまりしない人だったら全く問題ないですよね?
シム王様
そうじゃな。LINEはカウントフリーになるからLINEの音声通話であればデータを消費することもないから、LINEの友達とのやり取りが多いようであれば全く問題ないじゃろう
ネコ王子
なるほど!

 

楽天モバイルが提供している通話料半額アプリ「楽天でんわ」を利用し、通話料を半額にするという手もあり

楽天モバイルが提供している「楽天でんわ」というアプリは楽天モバイルを利用していないスマホからでも登録さえすれば利用することができます。

このアプリを利用することで通常の通話料30秒20円が半額の30秒10円で通話することができるようになります。

 

シム王様
楽天でんわを使って電話をかけることで通話料が半額になるが、通話料の支払先が楽天になるから、LINEモバイルと楽天と2つにスマホ代の支払いをしないといけないというデメリットがあるぞ
ネコ王子
でも自動引落ですよね?
シム王様
まあ、基本的にクレジットカードでの決済になるな
ネコ王子
それならボクはあんまり問題ないような感じはするな

 

 

LINEモバイルは通信速度も非常に安定していてドコモとほとんど変わらないクオリティでスマホを利用する事ができています。

かけ放題オプションがないというのがデメリットになりますが、ほとんど電話をかけることがないという方は同じドコモ回線を利用しているLINEモバイルはメリットの方が大きいのではないでしょうか?

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

LINEモバイルに加入するなら今がお得!最大3ヶ月基本料金無料とデータ増量キャンペーンのダブルでお得!

格安SIMの通話品質はどうなのか?LINEモバイルを1ヶ月使ってみた感想

LINEモバイルにMNPを利用し乗り換える方法とAPN設定方法。スマホが使えなくなる時間は約2時間です

ドコモからLINEモバイルに乗り換えてみて感じたメリットとデメリット

-LINEモバイル
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.