比較

【徹底比較】LINEモバイルとmineo(マイネオ)はどっちがおすすめ!?

投稿日:

数ある格安SIMの中でも人気が高いLINEモバイルとmineo(マイネオ)は独自のサービスが多く、乗り換え先としての候補に上がりやすい格安SIMです。

そこで今LINEモバイルとmineoで悩んでいる方のために価格やサービスなどを徹底比較し、どちらが自分のスマホの使い方に合っているのかを知るために参考にしていただければと思います。

 

LINEモバイルの特徴

・ネットのみのプラン(1GB)で500円で利用できる

・LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSアプリが使い放題になる

・LINEでサポートへの問い合わせができるため、気軽に質問できる

・LINEのID検索が格安SIMで唯一可能

・LINEの友だちにデータをプレゼントできる

・余ったデータは自動繰越しされる

・LINEで簡単にデータ残量を確認できる

シム王様
LINEモバイルの最大の特徴はLINEなどが使い放題になるカウントフリーじゃな。
ネコ王子
やっぱりカウントフリーは魅力的だな。

 

500円でLINE使い放題のプランあり

LINEモバイルには月額500円で1GBまで利用できるLINEフリープランがあり、LINEの新規アカウント作成にもSMS認証が必要なく、他社の格安SIMではできないLINEの年齢認証もできることから格安でLINEのアカウントを作りたい方にはおすすめのプランとなっています。

LINEフリープラン価格

タイプ 月額料
データ通信SIM 500円
データ通信SIM+SMS 620円
音声通話SIM 1,200円

 

主なSNSアプリがカウントフリー(使い放題)

LINEモバイルの最大の特徴はSNSアプリが使い放題になることです。

たとえば一番利用者が多いプラン「コミュニケーションフリープラン」ではLINE・Twitter・Facebook・Instagramがカウントフリー対象アプリとなり、これらのアプリをどれだけ使用してもデータを消費しません。

また、データを使い切って通信速度制限がかかったとしてもカウントフリー対象のアプリは常に高速で利用できる(カウントフリー対象アプリには通信速度制限は無い)ため、LINEモバイルはこれらのアプリをたくさん利用している方におすすめです。

 

LINEの年齢認証が可能

LINEの年齢認証をして18歳以上の確認ができるとLINEのID検索ができるようになり、IDからLINEの友だち追加ができるようになります。

逆に言うとLINEモバイル以外の格安SIMに乗換えるとLINEのID検索ができなくなるため、LINEの友だち追加は直接会って「ふるふる」や「QRコード撮影」のみになってしまいます。

ちなみに、年齢認証ができる格安SIMはLINEモバイルのみです。

 

LINEでデータ残量を確認できる

LINEでデータ残量・使用量が確認できるというのは非常に便利で、わざわざマイページにログインして確認する必要がありません。

 

LINEでサポートに問い合わせ可能

一般的に格安SIMでのサポートは電話もしくはメール対応となります。もちろんLINEモバイルでも電話・メールサポートはありますが、それに加えてLINEでのサポートにも対応していて、LINE公式アカウントを友だちに追加することによってLINEで質問ができるようになります。

サポートの相手はAI(人工知能)とオペレーターのどちらかを選択することができるので、まずAI相手に質問をしてみてそれでも解決しない場合はオペレーターへ接続するという方法も可能ですし、いきなりオペレーターへ接続することも可能です。

メールや電話で問い合わせするのは面倒…気軽にLINEで問い合わせをしたいという場合におすすめの問い合わせ方法となります。

 

 

mineo(マイネオ)の特徴

シム王様
マイネオは毎月1GBまでデータをもらえるフリータンクが非常に魅力的じゃ。
ネコ王子
たしかに1GB買わなくていいっていうのはめっちゃ助かる。

・全国に設置されたmineoの店舗で購入・初期設定サポートあり

・毎月1GBまでデータを引き出して利用できるフリータンクあり

・ヤフオク!で激安でデータの購入が可能

・コミュニティサイト「マイネ王」でレビューを見たり、わからないことを質問できる

・余ったデータは自動繰越しされる

毎月1GBまでデータを引き出して利用できるフリータンクあり

mineoの最大の特徴は無料で毎月1GBまで無料で追加できるフリータンクで、月末にデータ無くて困ったときに非常に助かるサービスがあります。

フリータンクはデータが余って使えそうにない人がタンクに入れ、データが足りなくて困っている人が毎月1GBまで引き出して利用できるというサービスです。

 

ヤフオク!で激安でデータの購入が可能

マイネオにはパケットギフトという仕組みがあり、余ったパケットをギフトとして誰かにあげることができ、その仕組みを活かしてヤフオク!でマイネオのパケットが売買されていて、1GB100円ほどで購入できます。

mineoで普通にパケットを追加購入すると100MBで162円(税込)となるため、非常に安いのがわかります。

 

コミュニティサイト「マイネ王」でレビューを見たり、わからないことを質問できる

マイネ王はmineoのレビューを投稿したり、Q&Aでmineoのサービスのことはもちろんスマホのことなど何でも聞くことができます。

 

料金比較

データ通信SIM

LINEモバイルの1GBのプランのみLINEモバイルの方が安いため、とにかく安くタブレットや2台目のスマホを利用したいという方はLINEモバイルの500円(LINEフリープラン)がおすすめです。

データ容量 LINEモバイル mineo(Dプラン)
500MB - 700円
1GB 500円 800円
3GB 1,110円 900円
5GB 1,640円 -
6GB  - 1,580円
7GB 2,300円 -
10GB 2,640円 2,520円
20GB - 3,980円
30GB - 5,900円
シム王様
1GB限定だとLINEモバイルがお得じゃが、それ以外はマイネオの方がお得じゃな。
ネコ王子
なるほど。マイネオの方が安いのか。

 

音声通話SIM

データ容量 LINEモバイル mineo(Dプラン)
500MB - 1,400円
1GB 1,200円 1,500円
3GB 1,690円 1,600円
5GB 2,220円 -
6GB  - 2,280円
7GB 2,880円 -
10GB 3,220円 3,220円
20GB - 4,680円
30GB - 6,600円

 

シム王様
3GB以上はマイネオの方が断然安いが、LINEモバイルはSNSアプリがカウントフリーなので高い分をどう取るかじゃな。
ネコ王子
そっか、ちょっと高いけどデータを消費しないアプリが多いから結局LINEモバイルの方がお得になる可能性もあるってことか。

 

◆価格比較結果

1GBプランではLINEモバイルがお得、その他のプランはmineoがお得。

ただしLINEはSNSアプリがカウントフリーになる。

 

かけ放題比較

LINEモバイル、mineo共に10分かけ放題が利用できますが、価格ではmineoの方が30円安くなっています。

LINEモバイル mineo
10分かけ放題 880円/月 850円/月

 

音声通話SIM3GBプランでかけ放題を利用した場合

LINEモバイル mineo
3GBプラン 1,690円 1,600円
10分かけ放題 880円 850円
合計 2,570円 2,450円

 

◆価格比較結果

かけ放題をプラスした価格でもmineoの方がお得。

 

音声通話SIMの縛り期間比較

LINEモバイルには1年間の縛りがありますが、mineoには縛りは無くいつ解約しても解約手数料は発生しません。ただし1年以内にMNPを利用して他社へ乗換える場合は11,500円の手数料が発生します。

縛り期間 解約手数料 MNP転出費用
LINEモバイル 12ヶ月 9,800円 3,000円
mineo なし 0円 1年以内11,500円
1年以降2,000円

※データ通信SIMはどちらも縛りはありません。

シム王様
格安SIMは基本的に1年縛りが多いが、マイネオはその点親切じゃな。しかしMNPでの乗り換えは1年以内でも手数料がかかるから気をつけないかんぞ。
ネコ王子
マイネオは解約は無料だけど乗り換えは手数料がかかるのか。

 

◆価格比較結果

LINEモバイルは1年縛りがあるが、mineoには縛りは無い。

 

通信速度比較

では次に通信速度で比べてみたいと思います。特に通信速度が遅くなりやすい「朝・昼・夕方」に測定した結果を紹介しています。

データ:MMD研究所調べ

2017年2月 LINEモバイル mineo(プランD)
ダウンロード アップロード ダウンロード アップロード
9~10時 10.5 4.7 6.9 4.0
12~13時 4.9 8.4 0.6 8.2
17~18時 8.2 5.0 9.6 6.6

通信速度ではLINEモバイルの方がどの時間帯でも安定しています。mineoはお昼の時間帯に通信速度が遅くなることがあるため、ネットや動画の視聴が満足にできない時間帯もあります。

シム王様
LINEモバイルはとにかく通信速度が安定しているのが魅力じゃ。ワシもLINEモバイルを使っているがこれまで遅くて困ったことは一度もないぞ。
ネコ王子
へぇ~。でもマイネオもお昼以外は良さそうだしなぁ~

 

◆通信速度の比較

LINEモバイルはどの時間帯でも速度が速く安定している

 

比較結果

比較項目 結果
価格 1GBプランはLINEモバイルが安いが、それ以外はmineoの方が安い
かけ放題 どちらも10分かけ放題があり、mineoの方が安い
縛り LINEモバイルは1年間、mineoは縛り無し(データ通信SIMはどちらも縛り無し)
通信速度 LINEモバイルの方が通信速度は安定している

 

それでも迷っている方はこちらを参考にして下さい

・価格の安さで選ぶならmineo

・500円でタブレットや2台目のスマホを利用したい方はLINEモバイル

・LINE、Twitter、Facebook、Instagramの利用が多い人はLINEモバイル

・20GB以上の大容量プランを利用したい人はmineo

・データを追加で購入することが多い人はフリータンクで1GB貰えるmineo

・通信速度にこだわる人はLINEモバイル


-比較
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2018 AllRights Reserved.