豆知識

格安SIMで通話料を節約する3つの方法

投稿日:

「格安SIM=安い」というイメージは誰でもお持ちかと思いますが、実は通話料が高くて通話をたくさんする人からすると逆に高くなってしまうというイメージを持っている方も多いのが事実です。

しかし、今や格安SIMのかけ放題は価格そのままで5分から10分に拡大したり、どれだけ通話しても定額の「無制限かけ放題」オプションを楽天モバイルが始めるなど、格安SIMでも通話料を節約することができるようになってきました。

また、格安SIMには通話料を半額にできるアプリも存在します。今回はそのようなオプション・アプリなどを利用して通話料を節約する3つの方法を紹介したいと思います。

 

 

通話料半額アプリを利用する

まず1つ目は通話料半額アプリを利用するという方法です。格安SIMはもちろんドコモなどの大手キャリアを含め、スマホの通話料はどのキャリアも「30秒20円(国内通話)」となっています。

例えばauの5分かけ放題を利用していたとして、5分以降の通話料は以下のようになっています。

5分かけ放題「スーパーカケホ(1,700円)」

1回あたり5分を越えた場合の超過分:30秒毎20円

auスーパーカケホ+データ定額より

シム王様
格安SIMも同じように30秒20円という通話料が一般的なんじゃが、通話料半額アプリを利用することで30秒10円で通話することができるんじゃ。

 

通話料半額アプリとは

通話料半額アプリは格安SIMを提供しているMVNOが各々で提供しているアプリで、電話番号の頭に「0035-45」という番号が追加されるプレフィックスという方式で電話をかけるため、通話料が半額(30秒20円→30秒10円)になります。

通話品質は通常と同じ品質になるため、通話が途切れやすい、音声が聞きづらいということもないですし、電話がかかってきた相手がこのようなアプリを利用しているということもわからないようになっています。

ネコ王子
でもこのアプリを使うのにお金がかかるんでしょ?
シム王様
いや、この通話料半額アプリは完全無料で使えるぞ。なので使わな損じゃ。
ネコ王子
えっ!すごっ!

 

通話料半額アプリを提供しているMVNO

楽天モバイル(楽天でんわ)

LINEモバイル(いつでも電話)

OCNモバイルONE(OCNでんわ)

mineo(mineoでんわ)

IIJmio(みおふぉんダイアル)

DMMモバイル(DMMトーク)

 

もし、今現在利用している格安SIMが通話料半額アプリを提供していなければ、楽天モバイルのユーザー以外でも利用できる「楽天でんわ」の利用をおすすめします。

詳細は「 LINEモバイルで楽天でんわを使って通話料を半額にする方法 」で紹介しています。

シム王様
つまり格安SIMは大手キャリアの半額で通話ができるということじゃな。

 

かけ放題オプションを追加する

あまり通話をしない方であれば通話料半額アプリだけを利用して通話をするのがおすすめですが、ある程度通話をする方であればかけ放題オプションを追加した方がお得になる場合があります。

シム王様
では、どれくらい通話をする人がかけ放題オプションを追加した方がいいかを計算してみるぞ。

 

ドコモなどの大手キャリアには「5分かけ放題」と「無制限かけ放題」の2つのかけ放題がありますが、格安SIMの場合は10分かけ放題が主流のため10分かけ放題で計算します。

 

10分かけ放題、月額850円の場合

通話料半額アプリを利用して通話をした場合で計算

30秒→10円

1分→20円

10分→200円

20分→400円

30分→600円

40分→800円

※43分から860円を超える

43分→860円

シム王様
つまり、月に43分以上通話をする人だったら10分かけ放題を利用した方がお得というわけじゃ。

 

格安SIMのかけ放題一覧

MVNO名 1分以内 3分以内 5分以内 10分以内 無制限かけ放題
OCNモバイルONE - - - 850円 -
楽天モバイル - - 850円 - 2,380円
IIJmio(みおふぉん) - 600円 - 830円 -
NifMo - - - 830円 -
mineo(マイネオ) - - - 850円 -
DMMモバイル - - 850円 -
LINEモバイル - - - 880円 -
BIGLOBEモバイル - 650円 - - -

 

10分かけ放題オプションの価格は850円が一般的で、それでも足りないという場合には楽天モバイルの無制限かけ放題が2,380円で利用できます。

また、OCNモバイルONEには、その月にたくさん通話した上位3人が自動的に通話料無料になる「トップ3かけ放題」という斬新なオプションが2017年9月1日よりスタートしました。

また、10分かけ放題とトップ3かけ放題をセットで利用できる「ダブルかけ放題」は月額1,300円で利用できるため、よくかける人が3人以内で、それ以外にもたくさんの人に10分以内の短い通話をするという方であれば楽天モバイルの無制限かけ放題よりも1,000円安く利用できます。

ネコ王子
長電話をする人が3人以内だったらOCNモバイルONEがお得になるってことか。

 

 

LINEの無料通話を利用する

今やLINEを利用していないという人が多い時代になりました。

LINEはメッセージを送れるだけでなく、電話と同じように音声通話を無料で利用できるため、LINEの友達になっている人との通話であれば無料で通話できます。

シム王様
LINEの無料通話はデータを多少使ってしまうのと、切れやすく音質もあまり良くないというデメリットがあるが、無料なのでまあいっか。と思って使っている人が多いな。

 

LINEの無料通話をたくさん利用しすぎて通信速度制限がかかっている方には、LINEの利用がカウントフリー(データを消費しない)になる「LINEモバイル」がおすすめです。

詳しくはこちら

LINEモバイルって実際どうなの?特徴、価格、カウントフリーなどを徹底解説

 

格安SIMで通話料を節約する3つの方法まとめ

1.ほとんどスマホで通話をしない人は基本料無料の「通話料半額アプリ」を利用する

2.月に43分以上通話をする人は約850円(月額)の「10分かけ放題」オプションをつけた方がお得

3.LINEの友だちとは通話料無料のLINEの無料通話を利用しよう!ただしデータ通信量を大量に消費してしまう場合はLINEの利用がカウントフリーとなるLINEモバイルがおすすめ!

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安SIMのかけ放題プラン徹底比較!たくさん通話した人が無料になる「トップ3かけ放題」や「無制限かけ放題」もあるぞ!

1,300円でほぼ無制限かけ放題と言ってもいいOCNモバイルONEのかけ放題オプションが凄い!

-豆知識
-

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.