比較

格安スマホ各社の最大データ容量比較!自宅でPCを使わなければネット回線を解約して通信費節約も可能!

更新日:

今やスマホがあればPCがいらないくらい何でもできるようになりました。しかし、スマホは基本的に1ヶ月に使用できるデータの容量が決まっているため、Wi-Fi接続ができない場所ではスマホの利用を抑えているという人もいるでしょう。

しかし2016年には、大手キャリアがデータの大容量プランを発表し、格安SIMもそれに続きデータ大容量プランを開始しました。

そういったプランで契約をすると、Wi-Fiに接続しているしていないにかかわらず、データ使用量に気にすることなくスマホを使うことができるようになるのですが、ここで各社MVNOの最大のデータ量を比較してみたいと思います。

 

各社MVNOの最大データ量比較

MVNO名 最大データ容量 価格
データ通信のみ 音声通話+データ通信
楽天モバイル 30GB 5,450円 6,150円
OCNモバイルONE 30GB 6,050円 6,750円
DMMモバイル 20GB 3,980円 4,680円
NifMo 13GB 2,800円 3,500円
BIGLOBE 12GB 2,700円 3,400円
mineo 10GB 2,520円 3,220円
IIJmio 10GB 2,560円 3,260円
LINEモバイル 10GB - 3,220円

ほとんどのMVNOが10GBまで用意をしています。一般的なデータ使用量が月に2~3GBとなっていますが、大容量プランで契約をしていなかったため、Wi-Fiに接続していないときはスマホの使用を節約をしていたという人も多くいたでしょう。

ネコ王子
ほとんどのところが最大10GBになっているんですね
シム王様
そうじゃな。10GB使うこともほとんどないじゃろうが、10GBで契約をしていれば外出中でもデータの使用量を気にせず使えるからいいかもしれんな
ネコ王子
10GBでほとんど大丈夫ってことは楽天モバイルやOCNモバイルONEの30GBとか必要ないんじゃないですか?

 

パソコンの利用をしていなければ、自宅のネットを解約するという手も

自宅に固定のネット回線がありWi-Fiルーターもある場合は、YouTubeなどの動画を見続けない限りスマホで10GB以上使用するということは、ほぼありません。しかし、スマホをよく使う場所にWi-Fi環境がない場合、10GB以上使用することがあります。

そのため20~30GBの契約はスマホのWi-Fi接続ができない人向けになります。

スマホを使うことによってパソコンを使う頻度がほとんどなくなったという人であれば、自宅のネット回線を解約してスマホの大容量プランだけで契約することによってトータルで通信費を安くするということも可能になります。

シム王様
よっぽどのことがない限り30GBを使うということは無いじゃろうが、自宅にWi-Fiがなく、パソコンも持っていないという場合には30GBでもデータ容量を気にせずに使えていいじゃろうな
ネコ王子
ボクもスマホを持ってから、パソコンを見る機会ってかなり減ったからなぁ
シム王様
ネコ王子のように、スマホがあればパソコンは必要ないという人は多いようじゃからな。もしパソコンを使う必要がないなら、自宅のネット回線を解約して、楽天モバイルの30GBで契約するという手もあるぞ
ネコ王子
なるほど、スマホ代と自宅のネット代合わせたら、結構な額になるけど、自宅のネット止めればいいんだ
シム王様
そうじゃな。自宅の回線を解約して、楽天モバイルの30GBで契約すると「6,150円(音声+データ通信)」じゃからパソコンを使わない人であれば、2重で契約するより安上がりになる可能性は十分にあるな
ネコ王子
でもパソコンもたまには使うから、それはそれで困るなぁ
シム王様
スマホには「テザリング」といって、スマホの回線を使ってパソコンをネットに接続する方法もあるから、そこまでパソコンを使わないんだったらそれで十分かもしれないぞ
ネコ王子
そうなんだ、テザリングっていうのがあるんだ。僕は自宅のネットとスマホ代で月に10,000円くらいだから、自宅のネット止めたら6,000円くらいになるのか…

 

スマホの場合、自宅の固定回線のように使い放題というわけではありませんが、パソコンの利用がほとんどなくなってしまったという方は、スマホ一本にして通信費の節約を考えてみては?

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

格安SIM(MVNO)8社の料金プランを「データ」「音声」「SMS」別に徹底比較

2017年注目の格安SIMはここだ!他にはない独自のサービスを展開し、人気が出る可能性があるMVNO3社を紹介

SIMフリーの格安スマホの購入方法は?どこで買えるの?何を基準に買ったらいいの?

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-比較
-, , , , , , , ,

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.