イオンモバイル

格安スマホデビューするなら今がお得!イオンモバイルの2017年夏キャンペーンは申し込み手数料1円、データ料・スマホ本体割引など盛りだくさん!

投稿日:

イオンモバイルは全国のイオンの店舗にカウンターを設け、販売・サポートを行っているため、格安スマホにしたいけど申し込み方法がわからない…使い始めたけど使い方がわからない…という格安スマホ初診社に優しいMVNOです。

イオンモバイルの利用回線は「ドコモ」となっているため、ドコモのエリアでスマホを利用できるのはもちろん、ドコモから購入したスマホであれば機種変更をしなくてもイオンモバイルのSIMカードを差し込むだけで大幅に月々のスマホ代を安くすることができます。

そんなイオンモバイルが2017年の夏に開催しているキャンペーンが非常に魅力的で、これから格安スマホに変えてスマホ代を節約したいという方には非常におすすめです。

シム王様
格安スマホは基本的にサポートはメールや電話となるが、イオンモバイルの場合イオンの店舗でサポートしてくれるから格安スマホ初心者には非常に人気なんじゃ。
ネコ王子
確かに、うちの近所にもイオンあるから、わからないときにそこに聞きに行けるって便利だな…

 

納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン内容

キャンペーン期間:2017年7月1日~9月4日

 

SIMカード発行手数料が1円

契約の際に発生するSIMカード発行手数料や契約事務手数料が「1円」となります。

シム王様
格安スマホを契約する際に一般的にかかる費用はSIMカード発行手数料400円、そして契約事務手数料は3,000円となるが、イオンモバイルなら1円で契約できるぞ。
ネコ王子
他と比べて3,400円も安く契約できるのか!

 

3ヶ月間「かけ放題オプション」が半額

イオンモバイルには「10分かけ放題」と、IP電話の「050かけ放題」のかけ放題オプションがあり、どちらも3ヶ月間半額で利用できます。

 

10分かけ放題

850円→425円/月

1度の通話が10分を超えた場合、30秒につき10円

シム王様
現在格安スマホのかけ放題の主流は5分で850円じゃから、10分で425円で利用できるのは破格じゃぞ!

 

050かけ放題

1,980円(データ1GB:480円+050かけ放題:1,500円)→1,230円(データ1GB:480円+050かけ放題:750円)

シム王様
050かけ放題は無制限で通話が無料になるオプションじゃが、050から始まる電話番号になるのと、通常の電話よりは品質が劣るというデメリットがあるぞ。

 

3ヶ月間「6GB以上」のプランが割引

6GB以上のプランであれば利用から3ヶ月間、300~1,000円の割引が適応されます。

シム王様
格安スマホの最大容量は多くても30GBがほとんどじゃが、イオンモバイルはなんと50GBまで用意されているから、YouTubeなどたくさん動画を見る人にも安心なプランがあるぞ。

 

人気のスマホが3,000円引き

HUAWEI nova liteは格安スマホの中でもトップクラスの人気があり、価格の割には高性能というコスパに優れたスマホとなっています。

背面には指紋認証センサーがあり、わざわざパスワードを入力しなくてもロック解除が可能です。

また、1200万画素のカメラにはプロカメラモードが搭載されていてシャッタースピードや露光・ISOなどを自由に設定することができます。

 

イオンモバイルの特徴一覧

・全国のイオンでサポートを受けられる(対応していない店舗もあり)

・50GBまでの大容量プランが選択可能

・利用回線はドコモのためドコモのスマホはそのまま利用可能

 

シム王様
イオンモバイルの最大の特徴は「全国のイオンでサポートを受けられる」ということじゃな。

格安スマホはドコモなどの大手キャリアに比べると店舗も少ないから困ったときには電話で聞くしかないんじゃが、イオンは全国にたくさんあるからそういった点では非常に初心者に向いている格安スマホと言えるぞ。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

格安スマホ初心者には店舗でも申し込みでき、電話サポート・故障保証・セキュリティなどのサポートがあるイオンモバイルがおすすめ

イオンモバイルが2017年3月1日より大容量プランで最大1,100円の値下げ

格安SIMって本当に大丈夫なの?格安SIM初心者向けに徹底的に解説

-イオンモバイル
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.