IIJmio

IIJmioのスマホが故障したときに助けてくれる「端末補償オプション」と「つながる端末保証」の違いとは

投稿日:

ドコモなどの大手キャリアのスマホであれば、故障したときにはショップに持ち込むことで修理・交換などをしてくれますが、格安SIMの場合は事前に申し込みをしていないと対応してくれません。

そして、IIJmioにはスマホが故障した場合のオプションが2つあり、IIJmioで購入したスマホが対象となる「端末補償オプション」とドコモなどの大手キャリアやSIMフリースマホなどIIJmio以外で購入したスマホが対象となる「つながる端末補償」があります。

シム王様
IIJmioには故障のオプションが2つあって、どこで買ったスマホかによって入らないといけないオプションが違うから間違わないようにしないといけないぞ。

 

IIJmioで購入したスマホが対象「端末補償オプション」

保証内容

・画面割れ

・水濡れ

・全損、部分破損

 

サービス利用時の交換代金(1年に2回まで)

画面割れ、水濡れ、全損・部分破損でスマホが故障した場合、年に2回まで以下の料金で同一機種・同一色の端末に交換してもらえます。

◆1回目:5,000円

◆2回目:8,000円

シム王様
交換端末は航空便で翌日に届くから、スマホが使えない期間が短いというのが特徴じゃな。

 

月額料

月額料は使用している機種により異なります。

380円

P8 lite / ZenFone 2 Laser / arrows M02 / GR5 / ZenFone Maxなど

 

500円

P10 Plus / P10 / ZenFone Zoom S / Moto Z2 Play / ZenFone 4 Selfie Pro / ZenFone 4など

 

注意点

端末補償オプションはIIJmioでスマホを購入する際に同時に申し込む必要があり、後から申し込むことができないため注意が必要です。

 

IIJmio以外で購入したスマホが対象「つながる端末保証」

つながる端末保証は、SIMフリースマホやiPhoneなどIIJmio以外で購入したスマホが対象になるオプションです。

保証内容

・画面割れ

・水濡れ

・全損、部分破損

 

サービス利用時の料金(修理、交換合わせて年2回まで)

IIJmioで購入したスマホが対象になる「端末保証オプション」は交換が前提となりますが、IIJmio以外で購入したスマホが対象となる「つながる端末保証」の場合は修理が前提となり、修理で直せない場合は交換となります。

また、交換・修理の金額が5万円を超える場合には差額が請求されます。

シム王様
もし交換や修理で54,000円かかったとすると以下の料金に4,000円が上乗せされるということじゃな。

 

◆修理代金:0円

◆交換1回目:4,000円

◆交換2回目:8,000円

 

月額料

500円

 

注意点

つながる端末保証はIIJmioのSIMカードを契約した際に同時に申し込む必要があります。後から申し込むことはできないため注意が必要です。

 

IIJmioの端末保証まとめ

サービス名 端末補償オプション
(IIJmioで購入したスマホ)
つながる端末保証
(IIJmio以外で購入したスマホ)
申し込み IIJmioでスマホを購入した際に同時申し込みが必要 IIJmioでSIMカードの申し込みをした際に同時申し込みが必要
保証内容 ・画面割れ
・水濡れ
・全損、部分破損
・画面割れ
・水濡れ
・全損、部分破損
月額料 380円or500円
(機種により異なる)
500円
サービス利用料 1回目交換:5,000円
2回目交換:8,000円
修理:無料
1回目交換:4,000円
2回目交換:8,000円
対応方法 交換 修理できない場合は交換

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

他社にはないIIJmioの3つのお得プランを紹介

家族で格安スマホに乗換えるならIIJmioをおすすめする3つの理由

IIJmio5分かけ放題が10分かけ放題に価格そのままで拡大し業界最安に

-IIJmio
-

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2018 All Rights Reserved.