IIJmio

IIJmioのコミコミセットはY!mobileのワンキュッパ割に比べてお得なのか比較してみた

投稿日:

IIJmioが2017年11月30日までの期間限定で、「スマホ+ネット+3分かけ放題」の全てコミコミで1,880円~利用できるコミコミセットの受け付けを開始しました。

コミコミセットの比較対象としてはIIJmioの公式ページでもワイモバイルのワンキュッパ割を意識しているようですが、ワイモバイルと比較してもIIJmioのコミコミセットは本当にお得なのかを比較してみました。

 

コミコミセットとワンキュッパ割の価格比較

ワイモバイルのワンキュッパ割の最大の欠点は、24ヶ月目以降がデータ容量が半分になってしまうということです。

しかし、IIJmioのコミコミセットは24ヶ月目以降でもデータ容量は変わらず、しかもコミコミセットの中にスマホ本体の価格も含まれているため、スマホ本体の支払いが終わった24ヶ月目以降はずっと安く利用できるということです。

シム王様
この料金プランでIIJmioの公式サイトに書かれていなかった重要な点を紹介するぞ

 

2つのプランの違い

かけ放題の時間の違い

IIJmio Y!mobile
3分かけ放題
※プラス230円で10分かけ放題へ変更可能
10分かけ放題

上記のIIJmioのプランでは3分かけ放題となっていますが、10分かけ放題オプションも用意されていて、月額230円をプラスすることで10分かけ放題に変更することができます。

 

IIJmioのコミコミセットを10分かけ放題オプションにした場合

期間 IIJmio(3GB+10分かけ放題) Y!mobile(2GB+10分かけ放題)
12ヶ月間 2,110円 1,980円
13~23ヶ月目 3,110円 2,980円
24ヶ月目以降 2,430円 2,980円(1GB)

 

ネコ王子
IIJmioを10分かけ放題にするとワイモバイルより少し高くなるんですね
シム王様
そうじゃな。でもそんなに価格差があるわけでもないし、24ヶ月目以降はワイモバイルは1GBになってしまうから、それでもIIJmioの方がお得じゃな。

 

IIJmioのコミコミセットはスマホ本体も込み、ワイモバイルは別

IIJmioのコミコミセットは4機種の中からスマホを選択し、機種により月額料が異なりますが、スマホ本体も含んだ価格になっていますが、ワイモバイルの場合は月額使用料のみの価格となっているため、スマホ本体は別料金となります。

シム王様
選択できるスマホが決められているというデメリットもあるが、スマホ本体込みでほぼワイモバイルの価格と同じというのは非常に良いプランだと思うぞ。

特に富士通製のarrows M04は防水・ワンセグ・おサイフケータイと全部入りのスマホで、格安スマホにはこれらの機能がついてるのは少ないから、これらの機能がついてないと困るという人におすすめじゃ。

ネコ王子
なるほどスマホ本体代込みってすごいなぁ

 

IIJmioのコミコミセットはスマホ本体にこだわりがない人におすすめ

IIJmioのコミコミセットの価格に関してはワイモバイルの2GBプランと比較しても断然お得になりますが、選べるスマホ本体が4機種に決められているため、この機種でも問題ないという人には非常におすすめのプランです。

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

IIJmioは20/30GBのデータオプションとかけ放題オプションで家族でまとめて利用するのにおすすめ

IIJmioのかけ放題は家族間なら30分まで無料で通話できるプランも!IIJmioのかけ放題を解説

楽天モバイルの新料金プラン「スーパーホーダイ」は通信速度制限を気にせず使いたい人におすすめ

-IIJmio
-,

Copyright© SIMキング-iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え , 2017 AllRights Reserved.