iPhone 乗り換え

auのiPhoneをそのまま使えるau回線を利用した格安SIMまとめ

更新日:

au回線対応格安SIM

auから販売されているiPhoneはau回線のSIMカードでしか利用できないようにSIMロック状態になっているため、au回線以外の格安SIMではSIMロック解除をしなければ利用できません。

ドコモから購入したiPhoneであれば数多くの格安SIMがあるため、乗り換え先候補ももたくさんあり選択肢が多いメリットがあるのですが、auも少数ですがau回線を利用している格安SIMも存在するため、auから購入したiPhoneをそのまま利用できる3つの格安SIMを紹介したいと思います。

シム王様
大手キャリアでiPhoneを使っていると6,000~8,000円くらいの利用料金になる。

それが格安SIMに乗り換えるだけで、半額以下になる可能性もあるんじゃ

ネコ王子
それは知ってる!スマホの料金が安くなることは知ってるんだけど、どこがいいのかがわかりません!
シム王様
まあそうじゃな。ドコモの回線を利用している格安SIMはたくさんあるんじゃが、auの回線を利用しているところは少ないんじゃ。
auのiPhoneの場合、auの回線を利用している格安SIMに乗り換えることで今使っているiPhoneをそのまま使えるので、極論を言うとSIMカードを挿し替えるだけで月に3,000~4,000円節約することができるんじゃ
ネコ王子
知ってるって言ってるのにずっと言ってる…
シム王様
というわけで、auのiPhoneにSIMカードを挿し替えるだけで使えるau系の格安SIMを紹介するぞ

 

 

mineo(マイネオ):毎月1GBまでデータを貰うことができる

mineoはマルチキャリア対応

mineoはドコモ回線(Dプラン)とau回線(Aプラン)の2つの回線から選択することができるため、auのiPhoneの場合「Aプラン」を選択することによってSIMロック解除が不要となります。

 

Aプラン料金(音声+データ通信)

データ容量 価格
500MB 1,310円
1GB 1,410円
3GB 1,510円
5GB 2,190円
10GB 3,130円

Aプランの価格はドコモ回線のDプランに比べると「90円」安くなります。

ネコ王子
ドコモのDプランより少しだけ安いというのは嬉しいな
シム王様
まあ90円くらいじゃが、安いに越したことはないな

 

mineo(マイネオ)の特徴

フリータンク

・最低利用期間(縛り)がないため、いつ解約しても解約金がない

・フリータンクで毎月1GBまで無料で引き出し、利用することができる

・mineoユーザー専用のコミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問できる

・混み合う時間帯でも高速で快適に利用できる「プレミアムコース」

・5分間かけ放題オプションあり

シム王様
マイネオは他にはない独自のサービスで最近人気が出てきた格安SIMじゃ。

とくにフリータンクなんかは毎月1GBまで無料でもらえて非常に好評なんじゃ。

ネコ王子
無料で1GBもらえるってどういうことですか?
シム王様
使わなかったデータは翌月まで繰り越しできるんじゃが、その翌月までしか利用することができないから、その月に消費しなければそのデータは無くなってしまうんじゃ
シム王様
使い切れそうにないデータをフリータンクというタンクに入れることによって、誰かがそのデータを使えるようにするというのがフリータンクの考え方じゃな
ネコ王子
つまりは人のためにタンクに入れてるってことですか?
シム王様
そういうことじゃ。フリータンクはmineoユーザーの助け合いで成り立っているサービスなんじゃ。

ちなみに普通に追加データチャージを行うと「100MB162円」なので、およそ1,600円分が無料で利用できるということになる

 

パケットチャージ|mineoのマイページより

 

ネコ王子
すげっ!
シム王様
混み合う時間帯も高速で利用できる「プレミアムコース」などもそうじゃが、こういった独自の面白いサービスを展開しているというのがマイネオの特徴じゃな

 

 

 

IIJmio:1つの契約で2台持ち可能

IIJmioはマルチキャリア対応

IIJmioもドコモ回線とau回線の2つの回線から選択することができるMVNOです。

 

タイプA料金(音声+データ通信)

プラン名 データ容量 料金 SIMカード数
ミニマムスタートプラン 3GB 1,600円 2枚まで
ライトスタートプラン 6GB 2,220円 2枚まで
ファミリーシェアプラン 10GB 3,260円 10枚まで

IIJmioもmineoと同じようにドコモ回線(プランD)とau回線(プランA)から選択できます。

価格に関しては、ほぼmineoと変わりませんがIIJmioはデータシェアが可能なため、1契約で複数枚のSIMカードを利用することができます。

SIMカード1枚追加:400円/月(データ通信のみタイプ)

シム王様
IIJmioはひとつの契約でSIMカードを複数持つということが可能なんじゃ。

そのためiPhoneとiPadなどを二重で契約することなく利用することができるようになる

ネコ王子
それは便利だなぁ、わざわざ2契約しなくてもいいんだ
シム王様
そうじゃな。もし3GBのミニマムスタートプランの場合2,000円(1,600円+400円)でiPhoneとiPadの2台持ちができるというわけじゃな
ネコ王子
なるほど、それは安い!

 

IIJmioの特徴

IIJmioはお客様満足度一位

・安定した速度とコスパの良さで顧客満足度No.1

・みおふぉんアプリ(無料アプリ)を使い電話をすることで通話料30秒20円が半額の30秒10円となる

・3分かけ放題と5分かけ放題オプションあり(2017年5月より5分かけ放題が10分かけ放題に拡大)

シム王様
IIJmioは格安SIMの最大のデメリットの混み合う時間帯の速度低下が少ないということこで非常に満足度が高いMVNOなんじゃ。

様々な第三者機関の調査で1位をとっているぞ

 

IIJmioが選ばれる理由|IIJmio

 

ネコ王子
なるほど、格安SIMに乗り換えると安くなるけど、お昼になると遅くなって使えないってよく聞くけど、IIJmioなら大丈夫ということなんだ

 

 

IIJmioをもっと知りたい方はこちら

安定した速度とコスパで顧客満足度1位の「IIJmio」

 

UQモバイル:通話をたくさんするならおすすめ

UQモバイル

UQモバイルはauを運営しているKDDIグループが運営するMVNOで、auのサブブランドとなっています。

メインのプランが5分かけ放題の「おしゃべりプラン」や無料通話がある「ぴったりプラン」となっていますが、契約から2年間はデータ容量や無料通話分が2倍になるため、2年間は非常にお得に利用できます。

UQモバイル料金

auからの乗り換えも割引対象

これまで、auからの乗り換えの場合は1年間の1,000円割引が適応されなかったため、上記価格よりも1,000円高い料金(1年間)で利用しなければいけませんでした。

しかし2017年3月1日よりauからの乗り換えの場合でも1年間1,000円割引が適応されるようになり、auからの乗り換えでもお得になりました。

シム王様
UQモバイルはKDDIグループなので、auからの乗り換えだと特典がつかなかったから、今まではあまりおすすめしていなかったが割引が適応されるようになったし、2年間データ容量と無料通話分が2倍という特典があるから「ぴったりプラン」であればおすすめじゃ。

 

ぴったりプランはデータ容量も無料通話も2年間2倍となる

5分かけ放題である「おしゃべりプラン」はデータ容量のみが2年間2倍となっていますが、「ぴったりプラン」はデータ容量も無料通話分も2年間2倍となるため、2年間は非常にお得に利用できます。

通話が多い方には「ぴったりプラン」はおすすめです。

シム王様
例えばぴったりプランSは1,980円で60分間の無料通話が付いているからな。なかなか60分の無料通話が付いて1,980円で利用できる格安SIMは他にはないぞ。
ネコ王子
それじゃ電話をいっぱいかけるひとはUQモバイルがおすすめってことか!

 

無料通話や5分かけ放題が付いていないプランは「データ高速+音声プラン」

UQモバイルは「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」という無料通話がついているプランを全面に押し出していますが、無料通話が付いていないプランもあり「データ高速+音声通話プラン」であれば1,680円で利用できます。

シム王様
電話はあまりかけない人には無料通話は必要ないから、その場合には「データ高速+音声通話プラン」がおすすめじゃな。3GBで1,680円で利用できるぞ。

 

UQモバイル特徴

UQモバイルは実速一位

・他社のドコモ回線含む格安SIMと比較しても通信速度が速い

・ぴったりプランは2年間の利用は非常にお得

 

シム王様
UQモバイルの特徴は速度が速いということじゃ。やはり自社サービスを優遇するのは当たり前じゃな。
ネコ王子
たしかに…回線を貸している他社よりも遅かったら、なんかおかしなことになってしまいますよね

 

UQモバイルは格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速い格安SIMとなっているため、お昼や夕方などの混み合う時間帯でも安定して動画やゲームなどを利用したいという方にもおすすめです。

 

 

SIMカードサイズはnanoSIMを選ぼう

格安SIMに乗り換える際に大事なのがSIMカードサイズです。

申込時にSIMカードの種類を選択する事になりますが、iPhone5以降であれば「nanoSIM」となります。またIIJmioのプランAの場合、「マルチSIM」というどのサイズにも合うカードとなります。

 

シム王様
SIMカードサイズを間違ってしまうと、iPhoneに挿すことができず使えないので、再発行手数料がかかってしまって無駄になるからちゃんと「nanoSIM」を選ばないといけないぞ
ネコ王子
かしこまり!

 

機種別iPhoneのSIMカード形状

機種 SIM形状
iPhone 6/6 Plus/5s/5c/5 nanoSIM
iPhone 4s/4 microSIM

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

【徹底比較】auから乗り換えるならUQモバイルとmineo(マイネオ)はどっちがおすすめ?

iPhoneの連絡先・メモ帳・ブックマーク・写真などをiCloudにバックアップする方法

SIMロック解除ができないiPhone6、iPhone5sでもmineo(マイネオ)だったら乗り換え可能!

おすすめSIMランキング

格安SIMが安いのはわかるけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない…

そんなアナタのために、おすすめの格安SIMを紹介します。

1位:LINEモバイル

LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアプリがカウントフリー(無制限)で利用でき、カウントフリー対象のアプリは、通信速度制限がかかっても高速で利用可能。

また格安SIMの中でもトップクラスに通信速度が速いのも特徴。

2位:mineo(マイネオ)

コミュニティサイト「マイネ王」でわからないことを質問したり、フリータンクで毎月1GBデータを無料でもらえたりなど独自のサービスで人気の格安SIM。

全国にマイネオのショップもあるため、スマホに詳しくない方におすすめ。

3位:楽天モバイル

楽天のサービスで獲得した楽天スーパーポイントを利用してスマホの購入や楽天モバイルの支払いも可能。

もちろん楽天モバイルを利用した分のポイントも貯まります。楽天のサービスをたくさん利用している方におすすめ。

 

-iPhone, 乗り換え
-, , ,

Copyright© iPhone / Androidを賢く格安SIMへ乗り換え【SIMキング】 , 2017 AllRights Reserved.